社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

2018、夏休みです、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
2018、夏休みです

事務所が夏休みになるので、ブログも夏休みにしよう。


f:id:taxjolly:20180811132847p:plain



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


経過措置の8%と軽減の8%、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
2019年10月~、新聞、飲食料品以外にも8%は残る

来年(2019年)10月から消費税率が8%⇒10%になる予定です。でも、そうなっても、世の中すべての取引が10%になるわけではありません。

1) 新聞、飲食料品(ただし、お酒と外食は除きます)⇒8%
➡ご存知、軽減税率です。食料品か外食かをめぐり、すったもんだも予想されますけど、ともかく導入される予定です。

2)今現在契約中のリース契約など⇒8%
➡経過措置によるもの。今、現に8%で契約しているリース取引は、来年10月以降も8%のまま据え置かれます。

f:id:taxjolly:20180809071645p:plain

この両者、本体が1万円なら税込み価格は、1万8百円です。違いはない、ですよね?そう、表面的にはまったく違いはない。でも───

■■■
同じ8%なのに違う税率(?)

───でも、じつはこの両者は、実務的には区分しなければならないんですね。違う税率のものとして処理する必要があります。なぜなら、8%の内訳が違うから。

8%は、国の取り分と地方の取り分が合わさっての率なんですね。その取り分が少し、ほんの少しだけ違う(軽減税率のほうが、国の取り分がほんの少しだけ少ない)。ということで、税込み1万8百円、同じ8%の取引であっても、別の税率のものして処理しなければならないというわけ。

f:id:taxjolly:20180809072827p:plain

なんだかピンとこないですねぇ。そもそも、8%には国の取り分と地方の取り分があることなんてどうでもいいし(?)、その割合に違いがあるなんて、もっとどうでもいい。1万8百円のうち8百円が税金なのはかわらないわけだし。←こんな気持ちになるのは仕方ないですよね。

でも、それでも区分しなければならないのが浮世のつらいところ。たとえ、区分にしてもしなくても納める税金に違いがないとしても、区分しなければならないのだ!



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


世の中は消費増税を織り込んで動き始めている、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
くるまの保険料が下げ止まる。理由はホニャララ

新聞に、くるまの保険料が下げ止まったとの記事が載っていました。くるまの保険料は、全体的な事故率が上がれば上がり、下がれば下がる。ここ数年の保険料は下がり基調だったとか。それが下げ止まったというのが記事の趣旨。

f:id:taxjolly:20180806171449p:plain

下げ止まりの理由。なにも事故率が上がったわけではない。消費税の増税が理由のようです。ご存知のとおり、このままいけば消費税は、来年(2019年)10月に8%⇒10%になります。消費税率が上がれば、くるまの修理代も上がり、結果として損害保険会社が支払う保険金も増える。それに備えてのことらしいんですね。

───うむ。世の中はすでに消費増税を織り込んで動き始めているんだな。

■■■
来年の3月までに住宅建築の契約を⁉ 理由はホニャララ

車窓から、〝2019年3月までに契約を!〟という横断幕が見えました。ある住宅展示場の前を通過したときのこと。税率が10%になってから住宅の引き渡しがあっても、契約をその半年前(=2019年3月)までにしておけば、消費税は8%でOK。そんな経過措置があるんですね。住宅のような高額商品は、2%の差は大きい。それを見越しての販促戦略というわけです。

f:id:taxjolly:20180807081545p:plain

───うむ。世の中はすでに消費増税を織り込んで動き始めているんだな。

■■■
消費税は10%になるものと思っておこう

思い出してみよう───消費税8%⇒10%への増税は、2回延期されています。1回目は〝景気が悪いから〟2回目は〝あたらしい判断で〟

3度目はあるのかないのか? いやいや、いろいろ考えてはいけません。決まっている以上、1年とちょっと後には消費税が10%になる! 現場にいる私たち(もちろん会社経営に携わるあなたも、ですよ)はそう考えて、粛々を準備をはじめなくちゃ!



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


電子メールのやりとりは保存しておかなければならない(⁉)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


最近はお客さんとのやりとりは、もっぱら電子メールで。こんな会社は多いことでしょう。そんな電子メールに保存義務があるって知っていますか?

■■■
なんと、電子メールに保存義務が、

あるんです。

電子帳簿保存法なる法律があります。略して電帳法。その第10条に「(・・・略・・・)法人税に係る保存義務者は、電子取引の取引情報に係る電磁的記録を保存しなければならない」と書いてあるんですね。なんと、電子取引に関する電子メールには、法律に保存義務があった! ということは、削除したら法律違反(!)ということになってしまう。
*ここでいう電子取引とは───注文書、契約書、送り状などのやりとりを電磁的方式(=電子メールなど)により行う取引をいいます。

保存義務があるということは、税務署に人は見せてねといわれたら、見せなければならないわけで。とても重要なことが、目立たない法律にサラッと書いてありました。

f:id:taxjolly:20180805080555p:plain
*もちろん、こういう儀礼的なメールには保存義務はありませんよ

■■■
紙で保存の会社にも適用がある!

でも、ここで疑問が。電帳法は、会計帳簿を紙でなくデータで保存することの特例を定めた法律です。ということは、会計帳簿を、電帳法によらず今までどおり紙で保存している会社には関係ないのでは?

いや、じつは、〝電子メールを保存しなければならない規定〟はすべての会社に適用されることになっています。会計帳簿を紙で保存する会社にも適用されますので、ご注意を!



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


9月30日に亡くなった人の相続税申告期限は? 応当日という語感にとらわれると・・・の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
相続税の申告は10か月後の応当日までに

相続税の申告期限は、10か月以内。亡くなった日から〝10か月後の応当日〟という言い方をします。応当日なんて言葉、日常ではあまり使わないですよね。たとえば、8月3日に亡くなった人の相続税の申告期限は、来年の6月3日。8月31日に亡くなった人の申告期限は、来年の6月30日(6月には31日がないからこうなる)。これが応当日という聞きなれない言葉の意味するところ。これまでが前回の復習です。

■関連するブログ

blog.takahasikaikei.com


では、9月30日に亡くなった人の相続税の申告期限は? 応当日という語感からすると、10か月後のそれは・・・・・7月30日のような気がします。同じ30日ということで、応当(つまり対応)していますからね。応当する7月30日が申告期限だ!そんな気がします。

■■■
9月30日に亡くなった人の申告期限は・・・

正解は、7月31日です。7月30日ではありません。んっ? でも応当日でしょ? 応当する日なら7月30日になりそうなものだけど。こんな疑問ももっともですが───じつは法律には応当日なる言葉はどこにもなんですね。応当日というのは、口頭で説明するのに便利だから使っているにすぎないのです。

法律になるべく則した格好で相続税の申告期限を表現すると〝亡くなった日の翌日から数え始めて10か月以内〟ということになります。9月30日に亡くなった場合の翌日は10月1日。そこから1か月以内は10月31日、2が月以内は11月30日・・・と順次経過して、10か月以内は7月31日とこうなるわけ。

f:id:taxjolly:20180802195554p:plain

税理士さんは相続税の申告期限について、応当日という言い方をよくします。でも、この語感にとらわれると、思わぬカン違いもあり得ます。近くに税理士さんがいたら(?)試しに、9月30日に亡くなった人の申告期限を聞いてみてください。意外と、7月30日! なんて答えるかもしれませんよ。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


相続税の申告期限は、10か月後の応当日、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
相続税の申告期限は、10か月後の応当日

相続税の申告期限は、亡くなった日から10か月以内。その申告期限の日のことを応当日(応答にあらず)なんて言い方をすることもあります。〝対応する日〟という意味ですね。何と対応しているかといえば、亡くなった日です。つまり、10か月後の同じ数字の日(こういう表現でいいのか?)が申告期限になるというわけ。

たとえば、今日(8月1日)の10か月後の応当日は、来年の6月1日。

f:id:taxjolly:20180729075601p:plain
じゃあ、つぎのケースは?

■■■
応当する日がないときは?

8月31日の10か月後の応答日はいつか? 10か月後は来年の6月。同じ数字の日は31日。つまり、6月31日・・・でも、なんと! 6月に31日は存在しない!

月によって31日まである月とそうでない月がありますよね。そうでない月は、2月、4月、6月そして11月。その覚え方を小学生のとき、担任の先生に徹底的に(?)叩き込まれました。曰く。〝西向く侍〟

f:id:taxjolly:20180730071953p:plain
2(に)4(し)6(む)く───11月はちょっとむずかしい。侍は士とも書く。士は漢字で書く11に似ている。ゆえに───11(さむらい)というわけです。いまでも、そんな覚え方教えているのかなぁ。



そのときは、6月30日が応当日になります。後ろ(7月1日)にならないわけで、それはそうだよなと思いますよね。8月31日に亡くなったかたの相続税の申告期限は、翌年の6月30日です。

では、9月30日の10か月の応当日は? これは宿題です。次回までに考えておいてくださいね。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


ブログ5周年、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
ブログ5周年

このブログを始めたのは、2013年(平成25年)7月29日です。めでたくも昨日が5周年でした。記事数は今回で810。

f:id:taxjolly:20180728105917p:plain
*中央のすね毛を剃る男は、第1回目の記事に載せたイラストです。イラストの腕は5年前に比べて上がっているでしょうか?
私の好きな漫画家に、東海林さだおさんがいます。東海林さだおさんには凄いところがたくさんあるけれど、特筆すべきは、画風がまったく変わらないこと。何十年も描いていれば画風が変わってくるのがふつうです。でも、東海林さだおさんのそれは、ン十年前とまったく変わっていない。それは、誰にも真似できない〝凄いこと〟ですよね。


最初の1年は、月曜~金曜の週5回、その後は月曜、水曜、金曜と週3回の更新をつづけています。税金や会計のややこしいことを少しでもわかりやすく伝えたい!つぎの目標は、1000記事です。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。