社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

アウトプットで知識を身につける──アウトプット知識習得論概説──、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 知識を得るためには、アウトプットこそ大切 今は昔のわたしが子どもの頃。学生がカンニング技術を磨き、学校と対決(⁈)するという漫画がありました。その最終回では、学生は敗れた。つまりカンニングは成功しなかったわけ…

飲食料品は思わぬところに隠れている(?)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 この10月から、消費税率は10%と8%の複数税率になりました。8%は飲食料品などに適用されます。■■■ 複数税率で、経理処理が2回必要になる複数税率になると、会社は税率ごとに区分経理するというひと手間が必要です。特にやっ…

レシート1枚で経理処理は2回、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 複数税率だから、2回買い物をするよ 10月から消費税率が10%になりました。ただし、飲食料品は8%のままで、つまりはこの世は複数税率の時代に突入。複数税率になると、1回の買い物で8%と10%の品物が混ざることもありま…

消費税率アップとキャッシュレスポイント還元、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 消費税の軽減税率はずっと続くんですか? あるところで聞かれました。───消費税の軽減税率はずっと続くんですか?───それに対して、と、こう答えたところ、いや、軽減税率は来年終わると聞いたので、とおっしゃる。来年終…

10月なのに8%⁉ の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 電気料金などには、消費税率の経過措置がある 10月1日から消費税率が10%になりました。ということで、10月以降の取引は、軽減税率を除けばすべて10%でOK? いやいや、じつはそうとも限りません。税率が変わり目のこの時…

離婚の財産分与ではあげたほうに税金がかかる。理由は───、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 離婚の財産分与で税金がかかる 税金の世界には、びっくりするような意表をつく決まり(?)があります。その最たるものが、離婚のときの財産分与の扱い。夫婦が離婚し、夫が妻へ財産分与として、自宅を妻名義にしました。…

明日から複数税率。かつて日本にも複数税率の時代があった、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ かつて日本にも複数税率の時代があった⁉ 明日(2019年10月1日)から消費税率が10%になります。経過的に残る8%取引を除けば、今日が8%最後の日・・・ではなく、ご承知のとおり、8%は食品・新聞に対する税率として残ります…

9月なのに10%⁉ の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 9月なのに10%⁉ いよいよ来月(2019年10月)から消費税率が10%になります。つまり、消費税率を10%にして支払うのは10月1日から、のはず。でも、じつは多くの会社で、9月から10%での支払いが始まるんですね。それは、テ…

同じ会社の株式でも人によって価値が違う、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ ものの価値は相対的である 先日、テレビで某お宝発見番組をみていたときのこと。出品されたポケモンカードに、なんと(!)700万円もの値がつきました。ほえ~、ポケモンカードに・・・よりによって700万円。そのとき、出演し…

申告書の写真撮影が可能になった!の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 申告書の写真撮影が可能になった ↓ 以前、こんな記事を書きました。↓blog.takahasikaikei.com要約すると───税務署はいったん提出された書類のコピーはさせてくれない。もし、手元に控えの書類がないとしたら・・・自分が出し…

ポケモンカードの時価は700万円か?の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ ポケモンカードに700万円の値がついた! 先日、テレビで某お宝発見番組をみていたときのこと。出品されたポケモンカードに、なんと(!)700万円もの値がついたんですね。ほえ~、ポケモンカードに、よりによって700万円。…

寿司屋におけるかっぱ巻きの時価について、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 税金の世界では、よく時価なるものが問題になります。*寿司屋に入って、時価とあったら、ビビります。でも、ビビってはいけません。時価とはそのときの価格のこと。決して、時価=高いということではありません(たぶん)。税…

<消費税率アップ>同じ "借りてる" でも、こんな違いが・・・の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 同じ借りてるといっても・・・ 5年間の約束で借りている。途中で解約できない。支払い総額は、ほぼそのものの代金と同じ。もしもこんな取引があったら・・・。それって、借りているというよりは、どちらかというと買ったようなも…

新聞販売店は軽減税率で損をする⁉の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 新聞だって8% 来月1日からの消費税率のアップ(8%⇒10%)。同時に軽減税率が導入されます。軽減税率になるのは、飲食料品と新聞です。このうち、飲食料品についてはあちらこちらで話題になるので、皆さんそこそこ詳しい…

「税率アップ直前! 消費税対応セミナー」を開催しました、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 「税率アップ直前! 消費税対応セミナー」を開催しました 昨日(2019年9月5日)、当事務所で「税率アップ直前!消費税対応セミナー」を開催しました。消費税率のアップを1か月後にひかえ、この時期に知っておきたいことを…

消費税率アップ・軽減税率 〇✖クイズ ~事業者向け~(その2)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 消費税率アップ・軽減税率 〇✖クイズ ~事業者向け~(その2) 前回に引き続き、消費税率アップ・軽減税率 〇✖クイズ ~事業者向け~(その2)です。◆ ◆ ◆Q1.8%しか預かっていないのに税務署へは10%納付しなければ…

消費税率アップ・軽減税率 〇✖クイズ ~事業者向け~(その1)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 消費税率アップ・軽減税率 〇✖クイズ ~事業者向け~(その1) いよいよ、消費税率10%への引き上げが1か月後に迫ってきました。そこで今回は、消費税率アップ・軽減税率 〇✖クイズ ~事業者向け~(その1)です。◆ ◆ ◆…

赤字に使い道にふたつあり、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 今期、残念ながら会社は赤字だった。そのとき、赤字は───■■■ 何もしなければ、赤字は将来へ繰り越す その赤字、何もしなければ将来へ持っていくことになります。持っていって、将来、そのときの利益と相殺する。税金は、相殺後…

姿はあるのに、除却とはこれいかに? の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 姿はあるのに、除却とはこれいかに?税金の世界に有姿除却なる言葉があります。有姿なんて言葉、日常では使いませんよね。除却もあまり使わないか。有姿とは、もちろん姿があることです。除却は、税金の世界では、固定資産…

売上を単なる数字としてみない。そんな会計事務所になりたい、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ プロ野球選手はいい商売(?)むかしむかしあるテレビ番組で、こんな企画が。───プロ野球選手の年棒を "ある数字" で割って、1単位あたりの金額をだす。 "ある数字" とは、打者なら年間打数、投手なら年間投球イニング数…

数ホニャララは、いくつホニャララ? の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 *数ホニャララは、いくつホニャララ?■■■ 数ホニャララは、5,6ホニャララ?小さい頃に大人から教わったことは、年をとっても妙に覚えているものです。むかしむかし大人の人に尋ねました。「数日とか数時間の "数" ってどの…

千円単位→万円単位→百万円単位、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 お客さまに会社の業績を説明するときの数字の単位。これを、どう表記するか。何円単位で表すか。ずっと悩んできました。■■■ 今は百万円単位で説明している千円単位→万円単位ときて、今は百万円単位としてます。つまり「2」とあ…

耐用年数等に関する省令には昭和の香りがする、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 耐用年数等に関する省令には昭和の香りがする「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」なる法律があります。会社でなにか固定資産を買ったときに、それを何年で償却するか。その耐用年数を決めているものです。その法律に…

2019年 残暑お見舞い申し上げます、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 残暑お見舞い申し上げますこのブログは、今日から夏休みに入ろう。 *下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。 少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。

税法では氷冷蔵庫の耐用年数がきまっている! の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 法律が実態に追いついていないということ法律が実態に追いついていない。こんなことがたまに指摘されます。税金の世界で引き合いに出されるのが、インターネットを介した取引です。インターネットの発達で、物理的な拠点が…

儲かったのに借金するしかない。これで儲かったといえるのでしょうか、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 儲かったのなら配当よこせ。税金支払え。100万円の売上があったけど、その代金は今後100年(!)の超長期分割受け取り。一方、それにかかった経費20万円は、出資をもとにすぐに支払った。今期、あなたの会社はそんな状況だ…

建国の大業は、着実なる実務の積み重ねこそが最適、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 歴史上の人気ものと不人気もの歴史上の同世代人で、人気不人気がはっきりと分かれることがよくあります。たとえば、源義経と源頼朝。織田信長と徳川家康。坂本竜馬と大久保利通。前者は人気ものだけど、後者には人気がない…

売上代金を100年かけて受け取ることになった、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 会社の会計を理解するために、すこし極端なことを書きます。■■■ 売上代金を100年かけて受け取ることになったあなたの会社で、100万円の売上がきまった。かかる経費は20万円です。差額は80万円。経費は、知人から受けていた出資…

売上10%アップで利益倍増のふしぎ(その2)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 売上10%アップで利益倍増のふしぎ(その2) <その1のあらすじ>あなたは、バナナのたたき売り。ひと房700円で仕入れたバナナを1,000円で売っている。売上アップを、売る数を増やすことで考えていたあなたにある日、神…

売上10%アップで利益倍増のふしぎ(その1)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 売上10%アップで利益倍増のふしぎ(その壱)本題に入る前に、「売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その壱~その参)」(今回と微妙にタイトルがちがうことにご注意)の紹介を。 <その壱のあらすじ>あなたは、バナナの…