社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

M&Aを見越せば、株価は高め誘導、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ M&Aを望む中小企業は少数派215社。この数字は、事業承継においてM&Aを希望する中小企業の数です(*)。母数は10万5942社。したがって割合にすると0.2%。圧倒的少数派ですね。つまり、親族や従業員に継がせるので…

税務署に文句をいったら───の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 『99.9 ─刑事専門弁護士─』というテレビドラマがあります。タイトルは、日本の裁判における有罪率99.9%(!)に由来するらしい。■■■ 税務署の処分に文句をいうなら国税不服審判所国税不服審判所なるお役所があります。税務署…

税務署に文句をいうなら───の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 『99.9 ─刑事専門弁護士─』というテレビドラマがあります。タイトルは、日本の裁判における有罪率99.9%(!)に由来するらしい。■■■ 税務署の処分に文句をいうなら国税不服審判所国税不服審判所なる行政機関があります。皆さ…

偽メールを出すのなら・・・もとい、偽メールにご注意を!の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ GAFAの一社からメールがきた(?)GAFAという言葉(?)聞いたことありますよね。グーグル(G)アップル(A)フェイスブック(F)アマゾン(A)。言わずと知れた世界を席巻しているアメリカ超巨大IT企業の呼称です。GAFAの…

配当を巡る二重課税問題序説、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 <登場人物> しゅんすけ:中小企業の社長。だいぶ儲けた ぜいむしょちょう:税金のかかるところはないか探したり、税金の調整をしている■■■ 税金がかかる(1回目)だいぶ儲けたぞ。株主さんへお礼の配当をしなくちゃ。おっと…

「現代貨幣理論」序説、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ここ数日の間に、ちがう場面で同じ理論に接しました。その名はMMT(Modern Monetary Theory)。日本語では「現代貨幣理論」ということになります。■■■ 「現代貨幣理論」序説MMTの特徴。それは───インフレになるまでは、政府は…

海外からサービスを受けたら、納税義務がリバースされて、チャージしておいた消費税を納付する義務がある⁉ の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 消費税における電気通信利用役務消費税には、電気通信利用役務の提供についての定めがあります。電気通信利用役務の提供が海外の会社によってされ、日本の会社がそのサービスを受けた場合(BtoBの相対取引に限ります)、…

種類株式論序説、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 会社はこんな株式を発行することができる●A株式───その株式の持ち主(株主)は、会社に対して、その株式を買い取ってねと請求することができます。その請求に対して会社はノーとはいえません。取得請求権付株式といいます…

なぜにあなたは減資をするの?の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 減資で資本金をゼロ円にすると、株主はいなくなる?会社に減資という手続きがあります。減資とは資本金を減らすこと。減資により資本金をゼロ円にすることも可能です。もし、減資で資本金をゼロ円にすると、発行済みの株式…

中小企業の年間役員賞与の平均は、なんと! の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 中小企業の年間役員賞与の平均は、なんと!財務省の統計によると、資本金1000万円未満の会社の平均役員賞与は39,489円。賞与ということはボーナス。ボーナスを毎月もらうことはないので、これは年額です。役員たる者の年間…

これで印紙は節約できる⁉ の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 印紙というものがありますよね。一定の要件に該当する領収書や契約書などに貼る必要があります。印紙がチェックされるのは税務調査のとき。税務調査では、取引内容確認のために契約書を見せてねと言われます。そのときに、正し…

減資しても発行済み株式数は減らない、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ ゴッドファーザーが立ち上がった! さて、株主は?債務超過で苦境にあえぐA社オーナー社長の相談を受け、ゴッドファーザーが立ち上がった。ゴッドファーザーの提案はつぎのとおりです。さて、ここで問題。新たな門出を迎…

もしも、封筒に印紙を貼ったなら、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ もしも、封筒に印紙を貼ったなら印紙と切手は似ている。◆ ◆ ◆集中力を欠くと、人はミスをする。たとえば、封筒に切手を貼るとき。雑談をしながらだと・・・つい間違えて印紙を貼ってしまいます。まさに集中力の欠如です。間違…

預貯金の申告漏れは、名義によるものが多い(?)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 国税庁の集計によると、相続税の申告漏れ財産のうち、もっとも多いのが現預金。申告漏れ財産全体のおよそ1/3を占めています。■■■ 現預金の申告漏れは、名義によるものが多い(?)相続税の申告漏れをちょっと刺激的に表現す…

社長は会社の借金の保証人になるにあたって、公証人による意思確認はされない、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 今年(2020年)4月から、借金などの保証人に関する新しい民法のルールが導入されています。■■■ 保証人は、意思確認されるようになった!あまりよく考えずに誰かの借金の保証人になってしまい、本人が返せなくなったことで、保…

マスクが来た!の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ マスクが来た!我が事務所に、布製マスク2枚が届きました。頼んだ覚えがないのに・・・そう、言わずと知れたアベノマスクです。私の事務所は、自宅兼用ではありません。ビルの一室を事務所として借りています。布製マスクの…

不思議な脳の働き、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 目を覚ます直前の朦朧とした意識のときに明け方、目を覚ます直前、意識がはっきりせずに、ウトウトしているとき。「はっ!」を何かに目覚めることはありませんか?(もちろん、文字どおりの目を覚ますという意味ではなくて…

まさか、こんなことが流行るなんて・・・の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ まさか、こんなことが流行るなんて・・・今年、まさかこんなことが流行るなんて・・・ノストラダムスだって、出口王仁三郎だって、その他どんな予言者だって、トレンドウォッチャーだって言い当てられなかったはず。その名は───…

持続化給付金は収入だけど、売上ではない、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 持続化給付金は売上ではない会社が、最高200万円受給可能な持続化給付金。この持続化給付金は、会社の収入になり、法人税がかかります。↓ 関連する記事 ↓ blog.takahasikaikei.com会社本来の活動(=本業)の収入を一般的…

持続化給付金に税金はかかるか?の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 会社が、最高200万円受給可能な持続化給付金。この持続化給付金に税金はかかるのか───答は、かかる税金もあれば、かからない税金もある。■■■ 持続化給付金に法人税はかかる持続化給付金は、会社の通帳に直接振り込まれます。し…

現金一律10万円給付申請の注意点、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 特別定額給付金──現金一律10万円給付──の受給申請が始まります。■■■ チェック欄は、もらいたくない人が ✖ をつける欄特別定額給付金の申請は、市区町村から世帯主宛てに届いた申請書によって、世帯主が家族全員分をまとめて行…

1回休み、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 1回休み、の巻 今日の投稿は、業務多忙につき、お休みさせてもらおう。*業務多忙につき、イラストまで間違えてしまいました。 これでは、休みは休みでも、休憩中です。 *下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと…

小さな約束を守るようになりたい、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 小さな約束を・・・たとえば、「すぐ速達で送ります」。こんな約束をしたとき。それに対して「いえいえそんなに急がなくても大丈夫ですよ。普通郵便でいいですよ」と相手のひと。こちらのことを気遣ってくれているのか、こん…

これからする確定申告は、こうすれば ”柔軟に” 受け付けてもらえる、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ これからも “柔軟に” 申告を受け付けてもらえる2019年分(令和1年分)所得税の確定申告は、2020年4月16日をもって期限を迎えました。もともとの申告期限は、3月16日。それが、新型コロナウイルス感染症の影響によって1ヶ…

一日も早い収束を祈りて、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 一日も早い収束を祈りて ■■■私の事務所では、月に1度事務所通信を発行しています。その名も「前略 社長様」。「前略 社長様」発行の際は、アンケートを同封しています。この手のアンケートに返信なんて、まずないだろうな…

こんなふうに事務所通信を発行しています、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ こんなふうに事務所通信を発行しています ■■■わたしの事務所では、月に一度事務所通信を発行しています。名付けて「前略 社長様」。2008年6月の第1号から数えて、最新の2020年4月では139号になりました。このブログより…

持続化給付金(最高200万円)はこう計算する、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者に対する施策で、多くのかたが関心を寄せているのが、持続化給付金です。”持続化給付金” なんて名前を聞いてもピンときませんよね。売上が半減した事業者に対する給付金───最高で…

「よのなかルールブック」より、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 「よのなかルールブック」より ■■■子ども向けの本には、ときに大人が忘れかけていた本質的なことが書いてあったりします。最近、感銘をうけたのは ↓↓おやくそくえほん: はじめての「よのなかルールブック」この本には、子…

法人税の申告延長が認められるやむを得ない理由、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 法人税には、一律の申告期限延長はない ■■■新型コロナウイルス感染症の影響により、2019年分(令和1年分)所得税の確定申告期限は一律1か月延長されています。一方、法人税においては、所得税のような一律の申告期限延長…

納税義務者はだれ? の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 税金には納税義務者がいます。納税義務者とは、税金の納付の義務を負う人や団体のこと。だれに対して義務を負うのかといえば───国税なら税務署に対してだし、地方税なら各地方自治体に対して、ということになります。税金には…