社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

会計についていろいろ編

儲かったのに借金するしかない。これで儲かったといえるのでしょうか、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 儲かったのなら配当よこせ。税金支払え。100万円の売上があったけど、その代金は今後100年(!)の超長期分割受け取り。一方、それにかかった経費20万円は、出資をもとにすぐに支払った。今期、あなたの会社はそんな状況だ…

売上代金を100年かけて受け取ることになった、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 会社の会計を理解するために、すこし極端なことを書きます。■■■ 売上代金を100年かけて受け取ることになったあなたの会社で、100万円の売上がきまった。かかる経費は20万円です。差額は80万円。経費は、知人から受けていた出資…

売上10%アップで利益倍増のふしぎ(その2)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 売上10%アップで利益倍増のふしぎ(その2) <その1のあらすじ>あなたは、バナナのたたき売り。ひと房700円で仕入れたバナナを1,000円で売っている。売上アップを、売る数を増やすことで考えていたあなたにある日、神…

売上10%アップで利益倍増のふしぎ(その1)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 売上10%アップで利益倍増のふしぎ(その壱)本題に入る前に、「売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その壱~その参)」(今回と微妙にタイトルがちがうことにご注意)の紹介を。 <その壱のあらすじ>あなたは、バナナの…

通帳の残高を増やすには、借りるか、もらうか、利益を出す←これしかない⁉の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 会社には、夜、安心して眠れるだけの預金残高が常にあって欲しい。かっこよく言うと、手元キャッシュは厚くしておきたい。これは、多くの社長の望みでしょう。会社の預金残高を増やす方法は、3つしかありません。借りる。もら…

「キャッシュフローはいくら?」これに対する模範解答はホニャララ、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 会計の世界にキャッシュフローなるものがあります。訳せばお金の流れ。つまり、会社にどういった名目でいくらお金が入ってきて、どういった名目でいくら出ていったのか。キャッシュフローは、それらの総額を表すものなんですね…

2019年4月、各社の業績よし⁉ の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 私どものメインの業務に、月次決算があります。お客さまの前月の会計データをチェック。その後、会社のかたに業績を報告します。たとえば、5月なら、4月分のチェックと報告というわけです。■■■ 2019年4月は各社軒並み固定費が…

トヨタは車1台売って20万円の儲けというけれど、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ トヨタは車1台売って、20万円の儲け(?)トヨタは1台車を売ると、だいたい20万円儲かるらしい。新聞に載っていました。同じく、ベンツ・BMWは約40万円から約50万円。フォルクスワーゲンが約11万円。ゼネラルモーターズが…

キャッシュフロー計算書論序説、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 利益では支払いができない黒字倒産なる言葉があります。聞いたことありますよね。会社の決算書は黒字(=利益計上)なのに倒産すること。これがすわなち黒字倒産です。利益は単なる計算上の差額です。それでは支払いができ…

決算発表のピーク ──営業利益、経常利益とは ──の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 いまの時期、3月決算の上場会社の決算発表がピークです。*新聞の経済面には、連日このような見出しが躍っている。はて、それにしても、営業利益、経常利益とはいったい?■■■ 会社の利益は段階ごとに表示する会社の利益は、い…

その車は、いったい何か月使ったんだい? の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 減価償却費は月数按分するたとえば会社で車を買ったとき。その購入価格は、毎年毎年少しずつ経費にしていきます。そのための計算がおなじみの減価償却。減価償却に使う率は、車を1年通じてずう~と使っていた場合の率です…

売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その参)、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その参) <その壱のあらすじ>あなたは、バナナのたたき売り。ひと房700円で仕入れたバナナを1,000円で売っている。1日に売れるのは10房ほど。そんなビジネスモデルであなたが目指して…

売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その弐)、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その弐) <その壱のあらすじ>あなたは、バナナのたたき売り。ひと房700円で仕入れたバナナを1,000円で売っている。1日に売れるのは10房ほど。そんなビジネスモデルであなたが目指して…

売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その壱)、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その壱)*GAFA:グーグル(G)アップル(A)フェイスブック(F)アマゾン(A)、言わずと知れた世界を席巻しているアメリカ巨大IT企業の呼称。 と、あなたの野望が明らかになったとこ…

負の “のれん” は買収した会社の利益になる、巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 安く買収すると、負の “のれん” が発生するあなたの会社がA社を買収しようとしています。買い取り相場は100。でも、あなたの会社はそれを上回る150での買収を考えています。なぜか。それは、A社の目に見えない価値を評価し…

“のれん”の処理は日本と世界では違う、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ “のれん”は目に見えない。決算書には登場しないあなたの会社は、A社を買収しようとしています。買い取り価格は、相場の100ではなく、それを上回る150。なぜ高く買うのか。なぜなら、A社の目に見えない価値を評価したから。…

会計の世界での“のれん”とは? の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 あなたは〝のれん〟と聞いて何を思い浮かべますか?■■■ 資産300、負債200なら買い取り相場は100あなたの会社がA社の株主から株を買い取って、A社を100%子会社にしようとしています。A社を買収したいわけです。いまのA社の決算…

決算内容を立体的に把握する法、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ ある税理士の悩み中小企業の社長にもっとわかりやすく決算書を説明できないか。会社の決算数値にもっと関心をもってもらうためにはどうしたらいいのか。そのことをずっと考えてきました。いまは、すこしでもそれに近づこう…

増減BSで利益の行き先を追え!の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 見向きもされない(?)BS。でも活用しない手はない貸借対照表。英語だとバランスシート(BS)。その名のとおり、左右のバランスがとれていることに由来します。以下、貸借対照表をBSと呼びましょう。このBS。誰もが聞いた…

会社をつぶさないためにチェックすべき書類とは? の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 健康で長生きは、みんなの望み健康で長生き。これはおそらく多くの人の望み、憧れですよね。 *健康で長生きは、みんなの望み■■■ 会社だって健康で長生きが理想、でも人の望みは健康で長生きすること。会社だって同じ。健…

やっぱり、利益を実感するのはキャッシュの量⁉ の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ やっぱり、利益を実感するのはキャッシュの量⁉最近、ある社長と話していてあらためて気づかされたことがあります。なんだかんだいっても、やっぱり利益を実感するのは、キャッシュの量なんだな、と。利益はいろいろなもの…

利益が出た利益が出たというけど、どこに出た? ② の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 貸借対照表(以下BSといいます)は、2期分を並べると、当期の利益がわかり、しかも、その利益がどこに出たかもわかります。↓ 関連する記事 ↓blog.takahasikaikei.com blog.takahasikaikei.com■■■ 利益が出たというけど、どこに…

利益が出た利益が出たというけど、どこに出た? ① の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ BSは2期比較してみることによって、真価を発揮する!貸借対照表(以下BSといいます)から当期の利益を知るには、2期分のBSを用意する必要があります。 ↓ 関連する記事 ↓blog.takahasikaikei.comでも、損益計算書を見れば、…

貸借対照表に当期の利益は載っていないけれど、それを知る方法がある、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 損益計算書で利益がわかる。貸借対照表では?会社の決算書での主役は、貸借対照表(以下BSといいます)と損益計算書(以下PLといいます)です。決算であなたがもっとも気になること。それはもちろん、当期の我が社は黒字…

「経費を作ってくれといわれたので・・・」、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 決算では未払いの経費を計上する会社の決算では未払いの経費を計上します。未払いの経費とは、支払いが月をまたぐ経費のこと。たとえば、3月決算の会社で、3月分の電気代が4月に口座から引き落とされた。←これが未払いの経…

このブログについて、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ タイトル左上の日付をご確認くださいこのブログの記事は、掲載日現在の法令等にもとづいています。法令等の改正があったときは、本来ならば記事の内容もあわせて手直しすべきところです。しかし、現状ではそこまで手が回っ…

ふだんの実力を見せつけろ!(ふだんの実力とは経常利益のことです)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 会社でおきた特別なことは決算書でわかるようにするふだんの実力はこうなんだけどさ、たまたま想定外のことがあって不本意な結果になっちゃたよ。こんなときは、そのふだんどおりの実力を何らかの方法で明らかにしていおい…

印鑑証明の手数料は〇〇費←唯一絶対の真実か、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 電気代を支払った。これはわかりやすい。給与を支払った。これも迷うことはすくないでしょう。では、印鑑証明の手数料を支払った。この場合は?■■■ 何費にするかに唯一絶対の正解はない 会計事務所には、「✖✖に使ったお金は何…

単位はいくらがわかりやすいですか?の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 会計で数字を省略するときは千円単位が多い 1円単位までキッチリと表示する。もちろん、それは会計でのお約束です。でも、会計データを資料としてつかうときは、1円まで表示しないこともあります。そんなとき、いくら単位…

誰も稼いでないけど、町中の誰もが借金を返し終り、ほんとうは何も変わっていない話、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。 ひょんなことから、おもしろいお話をみつけました。作者など詳細は不明。もしかして有名な話かな。いや、わたしだけが知らなくて世間の誰もが知っている話ということはないとおもいますので・・・。すこし長いけれど全文を紹介…