社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

やる気を出すには、どうしたらよいですか? の巻

今日から新学期、という子ども達も多いでしょうね。
町田市の税理士 高橋浩之 です。

やる気を出すには、どうしたらいいですか?

NHKラジオ「夏休み子ども科学電話相談」から。

子ども:やる気を出すには、どうしたらよいですか?

 f:id:taxjolly:20130831123246p:plain
   *こんな方法はどうでしょうか?

おとな:(いろいろ説明したあと、最後に)
いろいろ言ったけど、なんだかんだ言っても、やる気を出すには「始める」のが一番なのよ。とにかく始める。
考えていないで、身体を動かして始める。
そうすればやる気は自然に出てくるんだ。
人間の心と身体は、そうできているんだョ。
子ども:へ~え。わかりました。
ラジオパーソナリティ:わたしも大変勉強になりました。
聞いていたわたし:(心の中で)わたしも大変参考になりました。


「夏休み子ども科学電話相談」は毎年7月後半から8月いっぱいに放送されてます。
毎年、楽しみにしています。

元気な子、すこしおとなしい子、心の底から「エー!?そうなのー!?」とまさに驚愕する子などなどいろいろな子ども達がいて、聞いていて楽しいです。
回答者やラジオパーソナリティの子ども達に対する愛情も感じられます。

この放送が終わると、夏も終わりだな、という感じですね。