社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

〝役員にボーナス〟はダメか、の巻

「ざっくりとした説明」というのは本来の意味とは異なる擬態語だそうです(13.9.25日経新聞より)。
町田市の税理士 高橋浩之 です。



法人税の計算をするときに、役員に対して特別な取り扱いをすることがよくあります。

たとえば、ボーナス(賞与)について、
会計事務所から「役員にボーナスはダメです」と言われたことはありませんか。


f:id:taxjolly:20130924073247p:plain    f:id:taxjolly:20130924072838p:plain*会計事務所から社長に対するボーナスはダメだと言われすねる男と、見守る女


役員にボーナスを払うのは、自由

役員に対してボーナスを支払うのは自由です。払ってもかまいません。
でも、役員に対するボーナスは経費にできない決まりがあるのです。

f:id:taxjolly:20130924073038p:plain
 *補足説明


支払っても、会社の経費にならない。
支払っても、会社と個人のダブルで税金がかかってしまう
こんな理由で、「役員にボーナスはダメだよ」という言い方になることがあるのです。