読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

『社長、曰く。』 の巻

史上4度目の珍事だそうです。パ・リーグ日本ハムファイターズ、昨季優勝から一転・・・最下位。
町田市の税理士 高橋浩之 です。



-高橋会計の本棚から-
『社長、曰く。』(「社長、曰く。」編纂委員会 著)

この本は、全国各地の会社社長の「座右の銘」を紹介したものです。
その会社の数2,500社あまり。

おもしろいのは、都道府県別に掲載され、それぞれの傾向がまとめられていることです。
どんな型の座右の銘が多いかが円グラフで示されています。


わたしが、縁のある長野県は、というと・・・

長野県の社長の座右の銘は、行動実行型(率先してチームを動かしていくタイプ)がもっとも多いのだとか。
反対に、もっとも少ないのが「調整育成型(着実に組織力を形成していくタイプ)。
ちょっと意外です。逆のような気がしますね。



座右の銘ですから、人生訓やことわざが多いのは想像がつきます。
そんな中、目を引いたのは、

「ん~、現実は厳しいね~。」

これが座右の銘とは!
ただの感想ではないか!

北海道・不動産業・52歳の社長に何があったんでしょうか。

でも、最初の〝ん~〟と最後の〝ね~。〟にどことなくユーモアを感じます。


  f:id:taxjolly:20131004072100p:plain
    *こういうことか


社長、曰く。

社長、曰く。