社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

ただ今の決まり手は、前倒し、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。



与党税制協議会が、復興特別法人税の1年前倒しの廃止を正式決定しました。

これにより、復興特別法人税は、
3年間の期間限定⇒2年間の期間限定、になります。


*復興特別法人税について
復興支援のため、法人税の10%を申告・納付するというもの。
もともと予定されていたのは、3年間の期間限定。


f:id:taxjolly:20131203073604p:plain:w360



<補足>・・・平成25年12月のいま、
◆3月から9月までの決算法人は、すでに1回復興特別法人税の申告を済ませています⇒申告はあと1回
◆10月から2月までの決算法人は、まだ1回も復興特別法人税の申告をしていません⇒申告はあと2回


<どうでもいい補足>
前倒しの反対語で、「後ろ倒し」という言葉があるんですね。
もちろん、先延ばし、先送り、といった意味。知りませんでした。
(使用例)
「売上の計上は常に後ろ倒し
、よし、我が社の理念はこれで決まりだっ!
↑↑
これは、いけません。問題になりまっせ。

f:id:taxjolly:20131203143233p:plain:w160


*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


関連記事