社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

所得税には、復興特別所得税がプラスされる、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。



昨日(2014/3/6)の記事で、年収23億円の方からの質問にお答えました。


◆<よくある質問>年収23億円です。税金はいくらですか? の巻
 ↓↓↓
<よくある質問>年収23億円です。税金はいくらですか? の巻 - 社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ
f:id:taxjolly:20140305202019p:plain

この記事を読んだ方から、メールをいただきました。
曰く、
おいおい、大事なアレを忘れているぜ。
アレを忘れるようじゃ、おっちょこちょいもいいとこだぜ!

・・・大事なアレとは、復興特別所得税ですよね。

復興特別所得税?

f:id:taxjolly:20140305205120p:plain


所得税には、復興特別所得税がプラスされる

所得税には、平成25年分から復興特別所得税がプラスされます。
ただし、期間限定です。

期間限定というと、短期間という印象がします。

でも、なんと、限定の期間は平成49年までの25年間!

25年という期間は、オギャーと生まれて、少年野球を始めて、甲子園で準優勝して、タレントと結婚し、プロ野球で日本一になり、メジャーリーガーになって、年間23億円稼ぐようになれるくらいの長い年数です

f:id:taxjolly:20140306075126p:plain

それくらい長い期間、プラスされ続けるんですね。

プラスされる税金は、所得税の2.1%です。


平成25年分から、所得税には復興特別所得税がプラスされる
●期間⇒平成49年までの25年間
●金額⇒所得税の2.1%




で、ご質問にあった、年収23億円の方の復興特別所得税は、
915,308,000円(所得税)×2.1%=19,221,468円
になります。

f:id:taxjolly:20140306083003p:plain:w295


*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。