社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

■天パー社長日記■ 税金を支払う、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。



■天パー社長日記■
税金を支払う

ある月ある日。

会社の申告で、税理士から納付書をもらった。
横長でピンクのようなオレンジのようなへんな色のやつ。
それと縦のやつ。
銀行か郵便局の窓口で払い込むんだと。

面倒くさいから、1枚にまとめて、パソコンから払えるようにしてくれないかな。
コンビニとか。

税理士にそう言ったら、
「税金にはいろいろ種類がありますからね」だと。

だから言っとるんじゃわい!

f:id:taxjolly:20140507080654p:plain:w300


税金は銀行か郵便局の窓口で支払う

会社が確定申告で支払う税金には、いろいろと種類があります。

天パー社長がもらった納付書。

●横長でピンクのようなオレンジのようなへんな色のやつ
 ↓↓
f:id:taxjolly:20140507194822j:plain
⇒税務署に支払う税金⇒これは国税

●縦のやつ⇒都道府県と市町村に支払う税金⇒こちらは地方税


払う方にしてみれば、内訳なんて関係ないかも知れませんね。
でも、そう言わずに・・・、内訳はこんな感じなのです。

支払いは、銀行か郵便局の窓口で行います。

f:id:taxjolly:20140507081132p:plain
*税金の支払いは、銀行か郵便局の窓口で。


パソコンから支払いができればいいですよね。
実は、国税は、できるのです。
でも、地方税はできません。

で、結局、地方税のために銀行などの窓口に行かなければならないので、国税も地方税も、銀行などで支払う方が多いようです。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。