社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

わかりやすいは、難しい、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。


<問題>
つぎの言い回しをわかりやすく説明し直してください。

f:id:taxjolly:20140513202754p:plain


わかりやすいは、難しい

お客さまに税金のことや会計のことを話すときに気をつけていること。
それは、わかりやすく説明すること。
このブログでも気をつけています。

でも、それがとても難しい。

逆にわかりづらく説明するのは、とても簡単です。
専門用語を駆使し、例外まで含めて、細部までくわしく説明すればわかりづらくります。
説明する身にしてみれば、この方が説明した気になります。
でも、説明される人にとっては、「???」


やはり、わかりやすく説明するには、ざっくりとがいい。
例外は無視。
短い方がよりOK。


それは、よくわかっているですが・・・
いざとなると、これも言った方がいいな、なんてつい余計な(?)説明までしたくなっちゃうんだな。



<問題の回答例>
f:id:taxjolly:20140515190337p:plain
*これは、わかりやすくというより要約ですな。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。