読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

じょりじょりわかった~、相続税-巻の壱-亡くなった方の「正味の遺産」を算出しよう-、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。



じょりじょりわかった~、相続税-巻の壱-
 亡くなった方の「正味の遺産」を算出しよう


亡くなった方の正味の遺産を算出するには、
 まずは、その方のプラスの財産を評価します。
f:id:taxjolly:20140703084947p:plain


生命保険金は亡くなった方の固有の財産ではありませんが、
 相続税がかかります。
 ただし、「相続人の数×500万円」の非課税枠があります。
f:id:taxjolly:20140703090800p:plain


土地の評価は、道路についた価格(路線価といいます)をもとにしておこないます。
f:id:taxjolly:20140703091240p:plain


土地の評価では、亡くなった方の住んでいた土地は、本来の評価額の20%になることがあります。
 なんと、80%減額!
f:id:taxjolly:20140703100126p:plain
 ただし、結構細かな要件があるので、確認です。


  プラスの財産を評価したら、ローン、借金などがないか確認します。
   こちらはマイナスの財産ですね。
   f:id:taxjolly:20140703183822p:plain


お葬式にもおカネがかかります。
 お葬式の費用は、亡くなった方の残した借金ではありませんが、
 マイナスの財産としてカウントします。
 f:id:taxjolly:20140703102008p:plain


プラスの財産からマイナスの財産を差し引いたのこりが、亡くなった方の「正味の遺産」です。
f:id:taxjolly:20140703184600p:plain



関連記事