社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

じょりじょりわかった~、役員給与-その壱-、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。



あなたはどっち?
 <ビールのおつまみ編>
f:id:taxjolly:20140719133206p:plain:w280
f:id:taxjolly:20140719133215p:plain:w280


さて、
 税金の世界では、一度決めたことは変えないことが,、いいこととされます。
 行き当たりばったりは、よく思われません。


たとえば、毎月、役員に支払う給与。
f:id:taxjolly:20140719133242p:plain


役員給与は、変更しないことが、よしとされています。
f:id:taxjolly:20140719134347p:plain


おもった以上に業績が上がったので、年度の途中で役員給与を増やす。
 こういったことは、認められません。
 f:id:taxjolly:20140719135027p:plain


つまり、役員給与は、
f:id:taxjolly:20140719135131p:plain



もしも、税務署が居酒屋を経営したら・・・
f:id:taxjolly:20140723064135p:plain

途中でのおつまみを追加は、認められません。
 頼むのは自由だけど、持ってきてもらえない。
f:id:taxjolly:20140723064638p:plain

でも、しっかり勘定書きには入っていたりする。
f:id:taxjolly:20140719140644p:plain
*「しっかりしてるね~」


●役員給与は、毎月同額がよしとされる
 役員給与は、年度の途中で増やすことは認められない
 ⇒増やした役員給与は、経費にならない



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。