読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

〇✕クイズのすゝめ、の巻

エッセイ風に、なんでもあり編 高橋会計事務所紹介編

町田市の税理士 高橋浩之 です。



〇✕クイズのすゝめ

わたしが事務所主宰の研修会で講師をするときに、必ず冒頭にやることがあります。

それは、〇✕(マルバツ)クイズ

f:id:taxjolly:20141202185613p:plain


もちろん、その日の研修テーマに沿った〇✕クイズですよ。
たとえば、相続税についての研修のときはこんな感じです。
  ↓↓
f:id:taxjolly:20141202185623p:plain

それから、会計がテーマのときはこんな感じ。
  ↓↓
f:id:taxjolly:20141223150551p:plain


研修会では、講師は緊張しています。それはもちろんですが、開始早々は聞いている方も緊張しているもの。
冒頭に〇✕クイズをやると、空気がほぐれます(←〇✕クイズの効用その一)。


〇✕クイズの答えは、その場では言いません。
きょうのお話の中でその答えを見つけてくださいね~、なんて言い方をします。
そうすると、みなさん寝ることなく、興味を持って聞いてくれる(とおもう。←〇✕クイズの効用その二)。


クイズの答えが、〇と✕にきれいに分かれることがあります。
そこは丁寧に話をすべきところ。意見(?)が分かれたわけですからね。
話に力を入れるところがわかります(←〇✕クイズの効用その三)。


研修会の最後には、その日のおさらいを兼ねて、〇✕クイズの答え合わせをします。

そのまた最後には、*1〇×クイズの札は我が事務所の備品だから持って帰らないでね、と言って、乾いた笑いを誘って(←〇✕クイズの効用その四)で無事終了です。


あなたも機会があれば、研修会冒頭の〇✕クイズ、やってみてはどうでしょうか。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


*1:100円ショップのパーティグッズコーナーに売っています