読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

男のひとには、寡夫(かふ)控除がある、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。



男のひとには、寡夫(かふ)控除がある


f:id:taxjolly:20150129201438p:plain


所得税の控除に、寡婦(かふ)控除というものがあります。寡 控除というだけあって、女のひと限定です。男のひとはうけられません。

では、男のひとにも同じような控除はないかというと・・・、ありました。。寡 控除というものが。

寡夫とは、妻と死別・離婚してまだ再婚していないひと。妻が生死不明のひとのことをいいます。
ただ、寡夫であれば、だれでもうれられるわけではありません。あとふたつ要件があるんですね。

いっしょに暮らす子どもがいること。給与収入が688万円以下。このふたつが要件です。どちらが欠けてもダメですよ。
このあたりは、寡婦控除にくらべて、すこしきびしくなっています。


多くのひとがうけられる控除でないため、ついつい見落されがちなのがこの寡夫控除です。
気になるひとは、過去の年末調整などをチェックしてみてはどうでしょう。5年前の分まででしたら、控除もれがあれば、税金がもどってきますよ。


f:id:taxjolly:20150129201444p:plain



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。