社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

ビジネスマンの父より娘への3通の手紙、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。


ビジネスマンの父より娘への3通の手紙

f:id:taxjolly:20150314150403p:plain


税理士会というのがありまして、わたしはその野球部に入っています。

そのことを知ってか知らずか、我が家の娘(小学2年生)が聞いてきました。
「お父さんは、野球やってるんだよね」
「うん、やってるよ」
「じゃあ、テレビに出たんだ。すごいな~」

f:id:taxjolly:20150313072656p:plain

(第一通)
娘へ。
お父さんがやっているのは税理士会の野球なんだ。テレビには出ない野球なんだよ。すごくない野球なんだ。スパイクがなければビジネス用の革靴でプレーしてもどうにかなる野球なんだよ。



「家にトロフィーあるじゃん。野球でもらったんだよね。すごいな~」

f:id:taxjolly:20150313072703p:plain

(第二通)
娘へ。
それは、ひととおりみんなもらえるものなんだ。「〇〇くん。優秀選手賞もらったことある? んっ、ない? そう。じゃあ、はいこれ」というものなんだよ。すごくないんだ。スパイクがなければビジネス用の革靴でプレーしてももらえるトロフィーなんだよ。



(第三通)
娘へ。
テレビに出ない野球もあるし、ビジネス用の革靴でプレーする野球もある。順番でもらえるトロフィーだってある。きみもいつかそんな世の中の現実に直面するときがくる。でも、せめてそのときまでは、すごいお父さんでいさせてくれるかい。





ビジネスマンの父より息子への30通の手紙    新潮文庫

ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 新潮文庫



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。