読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

なぜ、床屋はいつ行っても混んでいるのか、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。


なぜ、床屋はいつ行っても混んでいるのか、の巻

床屋は、いつ行っても混んでいるという説があります。

f:id:taxjolly:20150527135348p:plain

あまり聞いたことがない? でも、まあ一応あるのです。その理由を解き明かしたのが、以下の理論(?)。だいぶ以前に本で読みました。だれのなんていうタイトルの本かも忘れましたが・・・。記憶を頼りに紹介します。

 *諸般の都合により、定休日は火曜日で水曜日スタートとします。


水曜日 ⇒ きのうが定休日だっため混む
f:id:taxjolly:20150527150521p:plain
 *そりゃそうだ。定休日の翌日は混むわな

木曜日 ⇒ きのうが定休日の翌日で混むからという理由で、来るのを控えた人がきて混む
f:id:taxjolly:20150527150547p:plain
 *そりゃ混む日を避けたい気持ちはわかる

金曜日 ⇒ 週末を控えて、混む
f:id:taxjolly:20150527150601p:plain
 *そりゃサッパリした気持ちで週末を迎えたいがな

土曜日 ⇒ おおくの人が休みのため、混む
f:id:taxjolly:20150527150743p:plain
 *そりゃ休みの日にスッキリしたいわな

日曜日 ⇒ 日曜日なので、混む
f:id:taxjolly:20150527150631p:plain
 *日曜日はまさに床屋日和でんがな

月曜日 ⇒ あしたは、定休日なので混む
f:id:taxjolly:20150527150618p:plain
 *かっ、完璧だ・・・、床屋がいつも混んでいる理由を見事に理論構築している!


わりとどうでもいいことですかね? この理論の前提にはおおきな事実誤認あるような気がしますが、それには触れないでおきましょう。前段でお話しましたが、この理論を知ったのはだいぶ以前のこと。妙に気に入って、記憶に残っています。いつか、どこかで披露したいと思いつつ、年を経てしまいました。

得意になって紹介したはいいけれど、じつはこの理論、みんな知っているなんてことないですよね? 道行く人に尋ねればだれもが知っている。そんなことないですよね?



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。