社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

でっぱりがきれる~、でっぱりがきれる~、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。


でっぱりがきれる~、でっぱりがきれる~、の巻

こどもは、よく順番をまちがえる

我が家の娘(小学3年生)が、「でっぱりがきれる~でっぱりがきれる~」と叫んでいました。うむ、でっぱりとはどこのでっぱりだ? しかもそれがきれる、とあれば放置しておくわけにはいかんな・・・。

f:id:taxjolly:20150614092727p:plain
 *でっぱりがきれる、とは?


ちいさい子どもは、よく単語の文字の順番をまちがえますよね。たとえば、

プレゼント⇒プゼレント
エレベータ⇒エベレータ
ジェームズ(きかんしゃトーマスにでてくる)⇒ジェーズム

それでいておもしろいのは、こちらがそれに合わせて「プゼレント」なんて言うと、それ違う、なんて言う。耳ではちゃんと聞き分けていますからね。


おとなだってまちがえる

んっ? いやいや子どもだけでなく、おとなだって順番をまちがえます。

法人税に〝事前確定届出給与〟という制度があります。これのことをある同業者が〝事前届出確定給与〟といっていました。制度の内容からすれば、それでもいいような気がします・・・、が、ちがう。

f:id:taxjolly:20150614092735p:plain
 *事前届出確定給与については詳しいぞ。なんでも聞いてくれ

それに合わせて、こちらが〝事前届出確定給与〟なんていうと、やっぱり、それちがうよキミ、なんて言われちゃうのかな?


ということで、娘がまちがえたのは、バッテリー。iPadの充電が切れる、と言いたかったようです。

f:id:taxjolly:20150614092741p:plain
 *おやおや・・・



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。