読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

税理士が実名で公開している情報は信用していい。でもいつ書かれたものかに注意、の巻

エッセイ風に、なんでもあり編

町田市の税理士 高橋浩之 です。


税理士が実名で公開している情報は信用していい

よく、インターネットで公開されている情報のおおくは、信ぴょう性が乏しい、なんていわれます。

f:id:taxjolly:20150703080835p:plain
 *この情報はフィクション(⇒うそ)です。念のため。


税金についての情報も、それこそ星の数ほどインターネット上にあります。それらの情報も信ぴょう性はどうなのでしょうか。

税理士が実名で公開や回答している情報は、まず信用していいでしょう。内容は、正しいものとおもっていい。


でも、いつ書かれたものかに注意

ただし、注意したいことがあります。それは、そのときは正しかった、ということ。税金のきまりは、年によって変わることが多いですからね。更新されいない情報だと、書かれたときは正しくても、いまとなっては正しくない(⇒その処理が認められない)ということが多々あります。


税理士が実名で公開している情報は、信用してOK。ただし、いつ書かれたものかについては細心のご注意を!

f:id:taxjolly:20150703081011p:plain



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。