読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

消費税の税率は8%じゃない、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。


消費税の税率は、なんと6.3%

2015年9月のいま、消費税の税率は? こう聞かれたら、小学生でも8%と答えるでしょう。あなたもそうおもいますよね? でも、実はそれは×。正解は、なんと6.3%。2015年9月のいま、消費税率は6.3%なんです。

f:id:taxjolly:20150917073447p:plain

6.3%+1.7%=8%

じゃあ、8%というのは? それは、消費税6.3%に地方消費税という税金の1.7%を足したもの。それぞれちがう税金の合計なんです。消費税は国の税金で、地方消費税はその名のとおり、地方自治体の税金です。

f:id:taxjolly:20150917073456p:plain

8%を国と地方で清算する

ちがう税金が、ひとつのセットになっているんですね。あなたがレジで支払った8%は、紆余曲折を経て、いったん国に入ります。それをあとで国と地方の間で清算しているのです。

f:id:taxjolly:20150917073504p:plain


そんなことどうでもいいって? どうでもいいかも知れませんね。あなたがレジで支払うのは、中身がどうであれ8%なんですから。

でも、そう言わずに・・・。役に立つこともありますので。特にご自分で事業をなさっている方には。

頭の片隅の片隅にでもしまっておいてくださいね(⇒でも引き出されない、なんてことのないように)。

f:id:taxjolly:20150917080137p:plain




*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。