読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

消費税の軽減税率は何%? おそらく8%です、の巻

消費税のこといろいろ編

町田市の税理士 高橋浩之 です。


■■■
世間をにぎわす消費税の軽減税率、いったい何%?

いま、なにかと世間を賑わしている軽減税率。もちろん、消費税の軽減税率のことです。ところで、軽減税率っていったい何%?

いまの税率が8%なんだから、軽減税率っていったら、前の税率の5%かな?

思わず、こう答えちゃいそうですね。


■■■
軽減税率は、おそらく8%

でも、正解はおそらく8%。んっ? 8%? 8%じゃ今と変わらないじゃん。どこが軽減税率なの?

軽減税率は、消費税が10%になるときの導入されることになっているわけですからね。原則的な税率が10%になって、軽減税率が8%。これで、いまの8%が将来の軽減税率になるというわけ。

でも、これでは、なんとなく、軽減されているように感じませんね。軽減税率というより、据え置き税率といったほうがいいような・・・


■■■
軽減税率は、おそらく8%の〝おそらく〟とは?

軽減税率が8%というのはきまったことこではありません。でも、いまのところ、軽減税率の話は、「税率8%」が前提でされています。念のため〝おそらく〟としましたが、実際に導入されるとしたら、軽減税率はやはり8%になるんでしょうねぇ。


■■■
 ほんとうにありそうな怖い話

f:id:taxjolly:20151006155210p:plain
f:id:taxjolly:20151006155217p:plain
f:id:taxjolly:20151006155238p:plain
f:id:taxjolly:20151012082652p:plain
 *フィクションです



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。