社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

6割の会社が黒字だけど、その半分しか税金を支払っていなくて、その額は平均的な世帯の207万年分、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。



国税庁は、10/6に2014年度(平成26年度)の法人税の申告実績を公表しました。その中身をかいつまんで紹介すると・・・

■■■
2014年度黒字の会社は約6割

2014年度に決算をした会社のうち、黒字の会社は全体の57.4%(≒6割)でした。

f:id:taxjolly:20151016075714p:plain


■■■
税金を支払っている会社は約30%

2014年度が黒字の会社は約6割。じゃあ、その6割の会社は法人税を支払っているんだね、というとさにあらず。法人税を支払っている会社の割合は全体の30.6%です。

のこりの会社はどうしちゃったの? のこりの会社は2014年度は黒字でも、過去から繰り越してきた赤字があって、それを差し引いたあとがマイナスになっちゃった会社ですね。

以上を称して、「黒字割合は3割」といった表現が使われます。でも、ただしくは「黒字申告割合が3割」ですね。

f:id:taxjolly:20151017175007p:plain
 *法人税を支払っている会社:3割、支払っていない会社:7割
 (支払っていない側も笑顔ですが、他意はありません)


■■■
法人税の合計は、11兆1694億円!

その全体の3割の会社が支払った法人税の合計は、11兆1694億円。これは前年に比べてちょっとだけ(2,292億円)増えています。

11兆1694億円を体感しよう!
11兆1694億円あれば、
■平均的な家庭の家計を約207万年まかなえる(2014年世帯平均所得:537万円)
  f:id:taxjolly:20151017175951p:plain
■1時間に1,275万円使い続けても、使い切るまでに100年かかる
■イチロークラスの選手を47,327人集めたチームを作れる(イチローの年棒:2億3600万円)
■トヨタの売上5か月分(2015年3月期売上:27兆2345億円)




*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。