読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

バームクーヘンはリングに限る ─ お年賀の品 ─ 、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。


■■■
お年賀には、バームクーヘンを持参

わたしの事務所では、毎年、年始のご挨拶に伺うときはバームクーヘンを持参しています。

f:id:taxjolly:20160107082107p:plain

バームクーヘンは、その見た目が木を切ったときの年輪のようなところから、繁栄や長寿を意味するお菓子とされています。

繁栄!? 長寿!?

これは、お客さまの会社の繁栄(=業績アップ)と長寿(=つぶれないこと)を喜びとする我が会計事務所のお年賀の品として最適じゃないか! ということで、結構前から続けています。

■■■
バームクーヘンはリングに限る

バームクーヘンは木の年輪のようなその見た目が大切。小さくカットして個包装しているバームクーヘンがあります。でも、それでは年輪の全体像が見ることができません。したがって、バームクーヘンはリング型に限る! さんまは目黒に限りますが、バームクーヘンはリング型に限るのです。

f:id:taxjolly:20160108075902p:plain
殿様「バームクーヘンをこれへ。むむっ、これはいかに?」
家臣「個包装のバームクーヘンでございます」
殿様「ううむ、それはいかん。バームクーヘンはリングに限る」


もちろん、食べるときはカットしてくださいね。


*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。