読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

たばこ税のことは知らない、の巻

もろもろ税金のこと編 エッセイ風に、なんでもあり編

町田市の税理士 高橋浩之 です。


■■■
父と子の会話

うちには、中学3年生の息子がいます。その息子がある日、こんなことを言っていました。「税金のことがわかんね~」ここは出番だとおもい、どんなことか聞いてみると、
子:「たばこ税なんだけど・・・」
父:「それはお父さんもわからないな」

■■■
小売店の方との雑談

たばこを取り扱う小売店の方との雑談で、
小売店の人:「〇〇さん(わたしの名)のほうがお詳しいでしょうけど、たばこの三級品の手持品課税で・・・」
わたし:(うむ、それは詳しくないな)

■■■
税理士はたばこ税や酒税のことを知らない(?)

わたし達税理士は、税金にかかわる仕事をしています。すると、どんな税金についてもよく知っていると思われることがあるんですね。でも、たとえばたばこ税。たとえば酒税。税理士がこういった税金にかかわることはあまりなくて、たばこ税や酒税のことは一般常識的なことしか知らないことが多いのです。

f:id:taxjolly:20160221080649p:plain
 
いや、訂正。もちろん、詳しい税理士さんもいるでしょうけどね。わたしは詳しくない。知らないことを自慢しちゃいけないですけど・・・。

■■■
詳しくないから書くときは調べています

わたしは、このブログでまれにたばこ税や酒税のことを書いています。でも、詳しくないからっていい加減なことは書いていませんよ。きちんと調べて内容は間違いのないようにしています。念のため。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。