読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

オリンピックのメダリストへの報奨金には税金がかからない、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。



f:id:taxjolly:20160824065902p:plain:W110非課税。大好きだね、この言葉。快感で鳥肌がたつよ。素晴らしいじゃないか。こんな、どんなものにも税金がかかる世の中で、非課税なんて・・・せめて、やってみろって言いたいよ。


■■■
メダリストへの報奨金には税金がかからない

リオデジャネイロオリンピックが閉幕しました。なんだかんだで話題になりましたね。メダルの数も過去最高だったようですし、まずはめでたし、めでたし。そのメダリストたちには、日本オリンピック委員会から報奨金が支給されます。

この報奨金には税金はかかりません。ちゃんと所得税法に書いてあります。んっ? 所得税で非課税? でも、もしかして所得税以外の税金がかかるなんてことない? なにか特別なものがさ。〇〇税は非課税だけど、別の✕✕税がかかるなんてあるっていうし・・・、心配になるよ。

関連する記事

taxjolly.hatenablog.com

安心してください。所得税はかかりませんし、ほかの✕✕税もかかりませんよ。

f:id:taxjolly:20160824074208p:plain
 *鳥肌の理由は非課税? そんなことないよね。金メダリストへの報奨金は500万円です。

■■■
ほかにも非課税のものがある

パラリンピックのメダリストへの報奨金もおなじように非課税です。(報奨金つながりで)、ノーベル賞受賞者のうける賞金、野口英世博士記念アフリカの医学研究・医療活動分野における卓越した業績に対する賞としてうける賞金も非課税。


今後、オリンピック・パラリンピックでメダルを獲得する予定の人(!)、ノーベル賞や野口英世博士記念アフリカの医学研究・医療活動分野における卓越した業績に対する賞を受賞する予定のある方(!)はぜひ覚えておいてくださいね。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。