社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

〝すぐやる〟は業績良好のしるし(?) の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
〝すぐやる〟は業績良好のしるし(?)

わたしの事務所のお客さまのなかで長期にわたってもっとも業績のいい会社。その会社の社長の特徴はなんといっても、〝すぐやること〟です。せっかち、というのとはすこし違う。でも、〝すぐやる〟です。もちろん、どんなことでも。

f:id:taxjolly:20170207071151p:plain

おもうに、これはストレスを貯めたくなんでしょうね。やらなくちゃ、やらなくちゃでそのままにしておくことほどストレスの溜ることはありません。ならすぐやってストレスの原因を取り除いちゃえ。←ストレスなく、本来の業務に集中することができる。こんな小さな積み重ねが大きな成果になっているのかな。

そのお客さま。年賀状の手配も早い! 昨年、えっもうこんな時期に? という頃に年賀状の手配を済ませたというようなことを話していました。←毎年、年賀状が年末ギリギリになるわが身にとってぜひ見習いたい。f:id:taxjolly:20170207073048p:plain
 *さすがにここまで早くないですが・・・


もうひとつ、その社長の特徴。机回りがきれいなこと。雑然とした印象はまったくありません。製造業の社長なので、もともと整理整頓は身についているんでしょうけど。

これもストレスに関係があるような気がします。目の前がスッキリしていれば視界良好。よけいなものが目に入らなけらば気が散りませんからね。

関連しているけど、まったく反対の内容の記事

blog.takahasikaikei.com


なにごとも、先延ばしにする理由はいくらでも考えつくもの。でも、そんなことを考えているならその間にやっちゃったほうが精神衛生上いいこと間違いなし!



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。