社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

高級な金曜日は、ちょっと、もとい、だいぶムリ、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
高級な金曜日は、ちょっと、もとい、だいぶムリ

2017年2月24日金曜日は、第1回(?)プレミアムフライデーでしたね。あなたのまわりの反応はいかがでしたか。

わたしのまわりの反応は、とくになし。午後3時に仕事を切り上げて帰りましょう。←考えるまでもなく、ほぼムリ。ハナから話題にもならずという感なきにしもあらず。お客さまの口からも同業者の口からも、「プレミアムフライデーする?」なんて言葉まったく聞きませんでした。

月末近くというのは、どうしたって業務が集中しがちです。もちろん、業種に限らず。加えて、人員のすくない中小企業では、高級な金曜日はちょっとでなく、だいぶムリ、です。


そうはいっても、クールビズの例もある。最初は違和感があっても、徐々に・・・なんてこともあるのかな。タイムマシンに乗って数年後へ行ってみよう。そこでは死語辞典にプレミアムフライデーが載っているか。それとも・・・

f:id:taxjolly:20170225155624p:plain
 *さて、将来の死語辞典にプレミアムフライデーは載るか?




*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。