社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

「ブログ始めたよ」と君が言ったから七月二十九日はブログ記念日、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
「ブログ始めたよ」と君が言ったから七月二十九日はブログ記念日

このブログは、2013年(平成25年)7月29日にスタートしました。明日で4週年になります。最初の1年は月~金の週5回投稿、その後は月・水・金の週3回の投稿をつづけ、結果、この投稿が668回目です。

税金や会計はややこしい。できればそういうややこしいこととは関わることなく生涯を終えたい。こころの底ではそう思っている人は多いかもしれません。でも、中小企業の社長である限りそういうわけにはいきませんよね。

ややこしい税金や会計のことを、できるだけややこしいことなく伝えてたい。そんな思いで始めたブログです。世に〝わかりやすい〟税金・会計の本はあふれています。でも、あまりわかりやすいとは思えませんし。すこしでも親しみやすいようイラストをそえることも忘れないようにして。


f:id:taxjolly:20170726185504p:plain
*高杉晋作辞世の句「おもしろき こともなき世を おもしろく すみなすものは こころなりけり」これは、上の句を晋作自身が詠み、下の句を晋作の最期を看取った野村望東尼がつけ加えたものだといいます。この故事にならい───、「ややこしき ことばかりの税金を」この上の句にどなたか下の句をつけ加えていただけないでしょうか。


今後の目標は、ひとまず投稿1000回です。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。