社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

蔓延が万円になる現象、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
近頃、万円が蔓延になる

職業柄(?)パソコンのワープロ入力で、〇〇万円と入力することがよくあるんですね。それが、近頃、「〇〇万円」ではなく、最初に「〇〇蔓延」と変換されるようになったんです。もちろん、そんなときは〝万円〟に選択し直しが必要。なんとなく前回のWindowsの大規模アップグレードからのような気がします。

以前なら、〝蔓延〟と出たものを〝万円〟と選択・確定すると、つぎからは〝万円〟が第一候補になっていました。選択し直しはほぼ不要だった。ところが、今回の現象は、次回以降も、相変わらず〝蔓延〟が最初に選ばれた状態になる。今までの癖でENTERキーを押すと、〇〇蔓延で確定してしまう。それを削除し、もう一度「まんえん」からの変換で、改めて〝万円〟を選択することに。

蔓延が出て万円へ。蔓延が出て万円へ。蔓延が出て万円へ。蔓延が出て万円へ。蔓延が出て万円へ───。これはいつまでつづくのか?

f:id:taxjolly:20180116082154p:plain

「まんえん」の順序は覚えないくせに、妙に長い語句を覚えていて、たとえば、今、わたしが「げん」で変換キーを押すと、「源泉徴収に関する申告書に記載すべき事項の」が第一候補になる。そんな先回りはいらないから、蔓延をどうにかしてほしい。

ねえねえ、どうにかならない? マイクロソフトのえらい人!



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。