社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

研修会の講師、評価を高めたいならホニャララを順守すべし!の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
研修会の講師、評価を高めたいならホニャララを順守すべし!

税理士という職業柄、たまに研修会の講師をお願いされることがあります。そのとき、これだけはどんなことがあっても守らなければと、自分に課していることがあります。

テクニック的なことではありません。事前準備に関することでもない。もっともっと単純で簡単なことです。わたしが、研修会の講師をするにあたり順守しているのは───〝時間厳守〟

f:id:taxjolly:20180225073931p:plain
 *時間厳守といっても、もちろん始まりの時間のことではありませんよ。


以前、研修会を主催する側の人と話をしたときのこと。その人曰く。終わりの時間が長引くと途端にアンケートの評価が落ちるんですよね。←これはよくわかる。時間に余裕がある場合だけではありませんから。その後に用事があったりすると、予定の時間を過ぎて話をしている講師に贈る言葉は「早く終わってよ」

もちろん、伝えたいことがあって時間をオーバーしているんでしょうけど、やっぱり予定どおりに終わるのがいい。いや、早く終わるのもいい。でも、時間がおすのは困る。

ということで、研修会の講師をするとき、評価を高めたいなら〝終わりの時間を厳守すべし!〟



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。