社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

ハンディがあるから強くなれる⁉ の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
パ・リーグ強さの原点は、ハンディにあり⁉

今年(2018年)のプロ野球は、パ・リーグの福岡ソフトバンクホークスが日本一になりました。最近はパ・リーグが強いですよね。ここ10年間の日本シリーズは、うち8回パ・リーグのチームが制しています。セ・パ交流戦でも圧倒的に勝ち越しているリーグは、パです。

f:id:taxjolly:20181110102213p:plain

そんなパ・リーグの強さの秘密───それは、ハンディにあるといいます。なんと! パ・リーグはハンディがあるから強くなった⁉

「富める」セは、お金の力で(?)実績のある選手を集めることがきる。でも、お金も人気もセに劣るパ、つまり、ハンディのあるパ・リーグは───お金のかからない高校生に目を向けた。逆指名権のない高校生をドラフト指名、育成してチーム力の底上げをしようじゃないか。こんな道を選択したんですね。それが功を奏し、今のパ・リーグ興隆の一因となっているらしい。

■■■
中小企業は、パ・リーグを目指そう!

私たち中小企業には、大企業に対する共通する思いがあります。大企業はいいな。お金があって。必要な人材や設備を、必要なだけ集めることができる。俺らはそういうわけにいかない。大企業はいいな。

でも、そう嘆いているだけでは道は開けません。私たちはパ・リーグを範としなければならない。お金がないというハンディがあるなら、知恵と工夫で勝負しよう!

現代は知恵と工夫があれば世界一の金持ちにだってなれる時代といいます(いや、べつに世界一の金持ちになろうなんて思っていませんけどね)。ハンディがあるから強くなれる。知恵と工夫で、道は開ける!



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。