社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

増税直前駆け込み購入論序説(その壱)、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
増税直前駆け込み購入論序説(その壱)

f:id:taxjolly:20190112085747p:plain
今年の10月からいよいよ消費税率がアップ(8%→10%)します。あなたの会社でも、とりあえずできる事前準備はあるでしょうか?

f:id:taxjolly:20190112093129p:plain
事前準備といえば───駆け込み購入もそのひとつですかね?
f:id:taxjolly:20190112095110p:plain
f:id:taxjolly:20190113072449p:plain
「走れメロス」かな。

途中、山賊にからまれても、懇親会場の人々を驚かせ、犬を蹴飛ばし、全裸になっても・・・8%で買うために。いまはただその一事だ。走れ!メロス。

f:id:taxjolly:20190112091856p:plain
・・・と、走り出すその前に───消費税の原則的なしくみをおさらいしましょう。

あなたの会社は、お客さんから消費税を預かっています。でも、預かった消費税を右から左という具合に、そのまま税務署へ納めることはありませんよね。あなたの会社は他の業者へ消費税を支払っている。なので、税務署へ納めるのは、その支払った消費税を差し引いてから。つまり───、

f:id:taxjolly:20190113072228p:plain
これが消費税の原則的なしくみ

と、消費税の原則的なしくみをおさらいしたところで、「増税直前駆け込み購入論序説」は(その弐)へつづく。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。