社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

特選川柳 お題は消費増税、の巻

特選川柳  お題 | 消費増税 |


<特選句>
該当作なし


<佳作>
「持ち帰り」 言って探すは 空きテーブル
(東京都・52歳・熊吉)

f:id:taxjolly:20190420082342p:plain

2019年10月以降、消費税は複数税率になります。ファストフード店では持ち帰りは8%で、店内飲食なら10%。カウンターでは持ち帰りといって、店内飲食してしまう。これなら8%で済むね。こんなちゃっかり者も出てくるのでは。

◎選者評
複数税率(軽減税率)制度のあやふやさを鋭く突く一句である。


<佳作>
きみ8パー(%) ぼくは食べもの じゃないんだブ~
(石川県・32歳・やさしい悪魔)

f:id:taxjolly:20190420083714p:plain

軽減税率で飲食料品は8%。同じ生き物でも、魚と豚では扱いが違う。おさかなは食べ物だから8%。でも、ぼくは食べものじゃないんだブ~。だから10%なんだブ~。

◎選者評
ただし、生きた魚でも観賞用の魚は8%ではありません。そこまでの意味を込められたら<特選句>間違いなしでした。次回に期待。


<佳作>
新聞を とってくれろと 泣く子かな
(長野県・48歳・抵抗男)

f:id:taxjolly:20190420084756p:plain
飲食料品の陰に隠れてしまいますけど、新聞だって8%の軽減税率。ただし、定期購読契約のものに限られます。駅売りの新聞は10%になるので、最近うちの子、新聞とってくれとせがんで泣くんです。

◎選者評
親孝行な息子さんですな。それにしても、新聞は、なにゆえの軽減税率?


── 総 評 ──
今回の作品は、全般的に低調でした。次回以降の投稿に期待します。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。