社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

売上10%アップで利益倍増のふしぎ(その1)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
売上10%アップで利益倍増のふしぎ(その壱)

本題に入る前に、「売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その壱~その参)」(今回と微妙にタイトルがちがうことにご注意)の紹介を。

<その壱のあらすじ>
あなたは、バナナのたたき売り。ひと房700円で仕入れたバナナを1,000円で売っている。1日に売るのは10房。そんなビジネスモデルであなたが目指しているのは、GAFAを駆逐しての世界制覇だ!
売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その壱)、の巻 - 社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ]
<その弐のあらすじ>
でも、いきなり世界制覇はちょっとムリ。まず利益倍増を検討したあなたは、衝撃の事実を知る。3房多く売ると、つまり、売上が30%増えると───なんと! 利益が倍増するのだった!
売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その弐)、の巻 - 社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ
<その参のあらすじ>
その事実を知ったあなたがすべきは、どうすれば3房多く売れるかを全力で考えることだ。一生懸命考え、実行する。利益倍増のために。───その先には世界制覇がある。
売上30%アップで利益倍増のふしぎ(その参)、の巻 - 社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ


f:id:taxjolly:20190724071535p:plain
f:id:taxjolly:20190723145746p:plain

突然聞こえてきた「単価×数」

f:id:taxjolly:20190723145851p:plain

売上を増やす。これを考えるとき、人は数を増やすことに頭がいきがちです。でも、売る数はそのままで、単価を上げる。それでももちろん売上は増える。

f:id:taxjolly:20190724073938p:plain

数は増やさない。単価を上げる。これで売上を増やすと、いったいなにが起こるのでしょうか?



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。