社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

ただ今事務所理念策定中、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
事務所理念策定中

じつは今、我が事務所の基本理念──迷ったときそこに戻るべき基本的な考え──を練っています。んっ? 練っています? ・・・ということは、今までなかったんだね? そう、なかったんです。そこで、今、策定に向けて案を練っているわけです。

f:id:taxjolly:20200124182846p:plain
*各種団体・会社の基本理念の例(フィクションです)


できたら、どうしましょう。ホームページでは目立つところに掲載。事務所では額に入れて大々的(?)に掲げましょうか?

そんなことをちょっと考えましたけど、やめました。基本理念は、事務所のみんなが共有し、迷ったときに拠り所とする考え方。であれば、私たちが心に秘めていればいいだけのこと。決して、外に向かって表明するものではない。こう思ったからなんですね。

むかしむかし、「名前・〇〇〇〇。職業・作家。ただ今処女作執筆中」。こんなキャッチコピーで売り出しを図った女性がいました。“処女作執筆中” なのに、職業が “作家” とはこれいかに?

それはさておき──どんなもん書いているだ? 妙に気になったコピーです。


ですから、公表する予定はなし。策定中であることは全世界に表明したわりには、その中身は公表しないという妙なことになってしまいました。ただ今事務所理念策定中。気になりますか(ならないですよね)。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。