社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

一日も早い収束を祈りて、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
一日も早い収束を祈りて

■■■

私の事務所では、月に1度事務所通信を発行しています。その名も「前略 社長様」。

「前略 社長様」発行の際は、アンケートを同封しています。この手のアンケートに返信なんて、まずないだろうな。でも、アンケートくらいないとカッコつかないし。アンケートを始めたときは、こんな感じ。ところが、意に反し(?)まったくないわけではなく、ときどき返信が送られてきます。

最新の「前略 社長様」139号(2020年4月号)のアンケートで、次のようなコメントをいただきました。新型コロナウイルス禍に関するものです。一部を原文のまま紹介します。

f:id:taxjolly:20200418125441p:plain

───~~~私には第二次世界大戦に匹敵するほどの危機に思われてなりません。大げさであることを祈りて───


今まさに非常時。誰もが、経験したことのないものに立ち向かっています。下す判断に正解なんてものはなくて、あるのは、迷い、ギリギリの心境の中で下すそれのみ。手探りの中でも、最善と思われる判断をしていきたいと思っています。

一日も早い収束を祈りて。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。