社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

不思議な脳の働き、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
目を覚ます直前の朦朧とした意識のときに

明け方、目を覚ます直前、意識がはっきりせずに、ウトウトしているとき。「はっ!」を何かに目覚めることはありませんか?(もちろん、文字どおりの目を覚ますという意味ではなくて。念のため)

f:id:taxjolly:20200519071154p:plain

たとえば───

前の日に考えてもわからなかったことが、突然わかったり。そうか。あれは、そういうことだったのか!と。寝ている間にも脳はそのことを考えていて、目覚めて意識がはっきりする直前に答を教えてくれたのでしょうか?

間違いに気づくこともあります。そうだ! 〇〇には✖✖を加えなくちゃいけないじゃん!(←これは税金の計算に関すること) 間違いに気づくと、あちゃ~、やっちゃたなと思います。これは、不幸なのかな? いやいやいや、気づいたことによって、もっと大きな失敗になるのを未然に防げるのであれば(あるいは、そこから何を学べるのであれば)間違いに気づくのは、決して悪いことではありません。

何かを教えてくれたり、間違いに気づかせてくれたり───夢のお告げとはちょっと違うこの現象───人間の脳の働きは不思議ですね。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。