社長のためのじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

スマホを捨てよ、町へ出よう──幸福度の話──の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


ラジオで聞いた、人の幸福度についての話。

■■■
90歳を超える人の幸福度は高い
「老年的超越」というらしい。なぜかちょっとかっこいい。すべてを超越したその先には幸福が待っているということか。あるいは神に近づいたというべきか(?)。反対に、40歳代、50歳代の幸福度は低いといいます。いろいろ悩み多きお年頃なので仕方ないですかね。でも、ご安心を。今がどん底にいるだけで、これからあと、幸福度は上がっていく一方です。

■■■
上を向いている人の幸福度は高い
最近はスマホを見るため下を向くことが多い。人は太古の昔から落ち込んだときには下を向いてきた。下ばかり向いていると、脳が不幸だと錯覚してしまう。

スマホを捨てよ、町へ出よう。そして、空を見上げよう。

■■■
大股で歩く人の幸福度は高い
幸福度が高いから、大股で歩く。こんな解釈もできそうだけど・・・いやいや、まぜっかえすのはよしましょう。「幸せだから笑うんじゃない。笑うから幸せになるんだ」この言葉のとおり、ちょっと落ち込んだときは、意識して大股で歩けば気分も変わるかも。

f:id:taxjolly:20210619133216p:plain
*上を向き、大股で闊歩する90歳代。これ最強⁉

* * *

ちなみに────幸福にも長続きするものとしないものがあって、長続きしないのは「地位財」に起因する幸福。地位財とは、地位や財産など他人と比べることができるもののことです。つまり、

f:id:taxjolly:20210619142601p:plain
この幸福は長続きしないということでOK?


うまくいかなかったら「ネクストタイム!」の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
うまくいかなかったら「ネクストタイム!」

プロゴルファーのタイガー・ウッズがショット後に自らにかける言葉があるそうです。

うまくいったら「ナイスショット!」
うまくいかなかったら「ネクストタイム!」

* * *

うまくいかないと(失敗すると)、ふつうは引きずります。なんであんなことしちゃったかなあ。できることならそのときに戻ってやり直したい。こんな気持ちになるもの。でも、この世で確かなことは、人は死ぬということと、過去には戻れないということのみ。であれば、失敗は失敗として受け入れ、受け入れたら忘れて、つぎのことを考えるしかないじゃないか。─────ネクストタイム!

f:id:taxjolly:20210615074847p:plain
*某知人が草野球にて。
エラーしたあとに発した言葉が「ドンマイ!」。自分で自分に「ドンマイ」って言ってどうする。それは、ほかのだれかに向けての言葉だろ。こう思ったことがあるけれど・・・その前向きな姿勢は「ネクストタイム!」に通ずるものがある?(とはいえ、「ドンマイ!」は単に慰めてるだけようの印象です。やはり「ネクストタイム!」のほうが前をみている感じがしていいですね)

悩ましい「同時に」の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
還付請求書は、申告書と同時に出す必要がある

法人税に「欠損金の繰戻しによる還付」なる制度があります。赤字が出た場合、ふつうはその赤字は将来に持っていき(繰り越し)、将来の利益と相殺します。繰戻しはその逆。赤字を過去に持っていく。持っていった赤字は過去の利益と相殺し、すでに納付した税金を戻してもらう。こんな制度です。

f:id:taxjolly:20210611102250p:plain
*「いざ、出発! 過去にもどって税金と取りもどせ!」
ただし、もどれるのは1年のみ。


この制度で税金をもどしてもらうためには、申告書とは別に「還付請求書」を税務署に出さなければなりません。申告書と同時にです。

んっ? 同時に? そう同時に。法律にそう書いてあります。

* * *

「同時に」というと、ふつうの感覚でいえば「いっしょに」。ということは、税務署の窓口で、申告書と還付請求書を並べて、いっしょに、いっせいのせと出さなければいけないのだろうか。たとえば、3月決算法人で、申告書は5月31日の午前中に出して、還付請求書はその日の午後に出したらアウトなんだろうか。*1

まあ、とはいえ、ふつうは、書類はいっしょに持っていくでしょうから「同時に」かどうか問題になることはないかもしれません。・・・紙の申告書なら。

* * *

そう、紙の申告書なら。では、電子申告のときは?

電子申告では、ふたつのデータを同時に送信することは不可能(当たり前)。数十秒か数分か、かならず時間差は出ます。つまり、「同時に」は出せない(へ理屈?)。ただ、何度かこの制度を電子申告で対応したけれど「送信時間に微妙なちがいがある。同時じゃないからダメ」。こんなこと言われたことはないのも事実(当たり前?)。

ようするに、あまり、気にしなくていいということですかね。

*1:3月決算法人の申告期限は、5月31日。つまりどちらも期限内なのでOKのような気がする。とすれば、なぜわざわざ「同時に」と書いたのか。

確信があるように振る舞え(?)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
確信があるように振る舞え(?)

ある説によると、絵がヘタに見えるか、うまく見えるか(うまいか、ヘタかにはあらず。あくまで「見えるか」)は、線が弱々しいか、力強いかによるらしい。もちろん、前者がヘタに見えて、後者はうまく見えるといいます。

* * *

要するに、自信を持てということなのかな。こう思っていたら、こんな言葉に出会いました。いわく。

────確信を持て、いや、確信があるように振る舞え。そうすれば次第に本物の確信が生まれてくる(ゴッホ)────

これを処世訓にしている人もいるかもしれませんね。演じていれば、次第に中身もそれに近づくということでしょうか。ちょっとかっこいい。

* * *

とはいえ、ゴッホには、生きている間に売れた絵は、たった1枚だけだったという話がありますよね。そんなゴッホが本物の確信について語るのは、ちょっとムリがあるんじゃない?


f:id:taxjolly:20210609190803j:plain:w200
*じつは、わたしは某画像素材サイトで、イラストを1枚(!)売ったという実績を誇る。これがそれ。題は「空振りをする男」。スパイクではなく、革靴なのはご愛嬌。まあ、それはともあれ、ゴッホに肩を並べたということでOK?




*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


「自主的な」の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
自主的?

わたしの所属する団体(とくに名を秘す)から、定期総会の案内が届きました。開催にあたっての時節柄(新型コロナウイルス禍)の取り組みが列挙され、その中に「懇親会は開催しません」とあります。まあ、いまの時期はそれが無難です。

もうすこし読み進めていくと、こんな注意書きが。いわく。────自主的な懇親会開催もお控えください────

* * *

自主的な懇親会!

要は、飲み会のことですよね。総会が終わったあとで、仲間で飲みに行くのはやめてね、と。でも、すこしお堅い案内文の中で、そのような表現はしづらかったのでしょう。そこで「自主的な懇親会」。「自主的な」とは「強制されない」ということなので、間違った表現ではないはずですが・・・そこはかとなくユーモラスな感じが漂います(*)。*1

f:id:taxjolly:20210605101559p:plain:w170
【自主的】ほかから促されるわけでもなく、自分の判断で行動するようす。
(用 例)「彼はいつも~~に宴席を盛り上げてくれるので助かる」
(反対語)強制的

* * *

自主的といえば、最近、某大臣が「自主的な研究成果の発表だ」と述べて、話題になりました。「〇〇くんは、夏休み自由研究以外にも、自主的にこんな研究をした」的なニュアンスで、こちらもなんとなくユーモラス(大臣の発言の趣旨を非難するものでも擁護するものでもありません。念のため)。

*1:*そこはかとなくユーモラスな感じが漂う
「自主的」と「懇親会」という出会うはずのない言葉が合わさっているのでそう感じるのでしょうか。どうせユーモラスな感じがしてしまうのなら、来年はいっそのこと「独自の懇親会」としたらどうで・・・・・・もとい、来年はこんな注意書きがいらない世の中になっていますように。

「そんなの、覚悟ですよ」の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
「そんなの、覚悟ですよ」

先日読んだ日本経済新聞文化面の「私の履歴書」。その一節にこんなやりとりが。著者があることに弱気になって「無理よ」と言うと、返ってきたのは「そんなの、覚悟ですよ」

そのひと言が、著者の胸に響いたらしい。が、じつはわたしの胸にも響いた。

そうだよな。覚悟を決めれば、たいていのことはできるはずだよな。

* * *

覚悟を決めれば、たいていのことはできる────だって、おれは別にボクシングの世界ヘビー級チャンピオンを目指しているわけじゃないし、オリンピックの陸上100メートルで金メダルを取ることをたくらんでいるわけじゃないし、メジャーリーグのホームランキングがターゲットでもない。もっとハードルを下げて、なにかの日本一を目指しているわけでもない。目指していることは、もっと現実的で、手が届きそうなことだからな。そんなの、やってできないはずないじゃないか。覚悟を決めれば。

* * *

われわれの願いは、われわれのうちにある可能性の予感であり、われわれがなしうるであろうことの先触れである────ゲーテ

思いついたことはできる。思いつかないものはできない────ピカソ

* * *

f:id:taxjolly:20210601192122p:plain
「いや~、大谷翔平の活躍に感化されまして・・・メジャーリーグのホームラン王目指すことにしたんですわ。幸い、小学生のときに地元の野球団に入っていた経験がありましてな。覚悟を決めて会社も辞めました。スパイクはまだなんで革靴ですが。それにしてもン十年ぶりに持つバットがこんなに重いとは。としですかなあ。わはははははははははははは」←これは無理。





*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


悩み多き書類(になった)、なんじの名は「法人事業概況説明書」の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。


■■■
法人事業概況説明書が脚光を浴びだした!

法人事業概況説明書(以下「概況書」をいいます)なる書類があります。法人税の申告書にいっしょに提出するもの。その概況書が、ここ1年くらいのあいだに急に脚光を浴びるようになったんですね。なぜなら、概況書には月別の売上高が載っているから。

* * *

新型コロナウイルス関連の給付金では、前年同月(同期間)の売上と比べて、決まった割合以上の売上減少が支給の要件になっています。その売上減少を確認するための書類として、概況書が用いられるようになった。これが脚光を浴びだした理由です。

* * *

そうすると、こんな悩みがでてきます。

たとえば────5月の売上を確認していたら、4月の売上にモレがあることに気づいた。そのときに、さかのぼって4月の売上にするのではなく、5月の売上として処理する────。そうたびたびあることではないし、その会計処理がまちがっているわけではない。もちろん、年度を通しての売上にモレはない。問題なし。

f:id:taxjolly:20210530081524p:plain
ところが、概況書にはそのモレた売上は5月の売上欄に記載されます(会計のシステムと連動している場合)。ほんとうのほんとは4月の売上なのに。

正しくは、概況書には4月の売上として記載すべきなんでしょうね。まあ、これからはそうすればいいのかもしれない。でも、過去のものはどうする? 見直して修正するのは膨大な手間。というか、そもそも概況書の修正なんて、聞いたことない・・・

* * *

悩み多き書類(になった)、なんじの名は「法人事業概況説明書」。




*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。