社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

4月から総額表示義務が復活する

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 駅売店における悲劇 以前、駅の売店でのこと。100円の値札がついた商品を手に取り、100円玉をわたしたところ、店員さん曰く、それでは足らん、と。100円の値札で100円払って足りないとはこれいかに。でも、よくみると100円…

電子申告では “主要な部分”(?)が電子申告されていればOK、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 大企業の電子申告義務化間近e-Taxご存知ですよね。別名、電子申告。紙の申告書ではなく、インターネットを使っての申告のことです。じつは、会社にとって電子申告は義務、つまり “ねばならない” ものになりつつあります。…

44歳と66歳、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 44歳と66歳。■■■ この年齢。この年齢差。44歳というのは、アメリカ企業時価総額上位30社の創業からの “平均年齢” 。1990年には、88歳だったらしい。つまり、アメリカの大企業は、30年間で半分になるまで若返りがすすんだという…

2021医療費控除の手続きが変わった、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 2020年分の確定申告から、医療費控除の手続きが変わりました。■■■ 領収書の提出がいらなくなった医療費控除というと、領収書をガサっと税務署に出すというイメージがありますよね。それがいらなくなりました。その代わり、原則…

もう印かんはつかない、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ もう印かんはつかない現下の社会情勢の中で、一気に(?)進んだ感のあるテレワーク。同じく一気に進んだのが “脱ハンコ社会” です。それは、税金の世界も例外ではありません。2021年度(令和3年度)の税制改正で、税金関…

確定申告が朝飯前でなければ、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 確定申告が朝飯前でないあなたへ確定申告は、お早めに。 *下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。 少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。

学び直しに収入アップの効果あり、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 学び直しに収入アップの効果あり“リカレント教育” なる言葉を聞いたことがありますか。ちょっとピンとこないですよね。要は「学び直し」「生涯学習」といった意味合いです。そのリカレント、もとい学び直しに、収入アップ…

申告期限が4月15日まで延びた、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 2020年分の申告期限が4月15日まで延びた皆さんご存知のとおり、2020年分所得税・消費税の確定申告期限が4月15日までに延びました。一律の延長は、昨年につづいてのこと。昨年は、申告期限が延びるとの報に接し、多くの人…

うそをつく男~配偶者控除に日割りはない~、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ うそをつく男春。 羊飼いの男がいた。くる日もくる日もおなじことの繰り返し。男はあきあきしてしまい、ちょっといたずらをしたくなった。男は、大声を上げた。「結婚するぞ! 結婚するぞ!」あの羊飼いもついに結婚か。や…

きょうの更新はお休みさせてもらおう、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ きょうの更新はお休みさせてもらおう業務が立て込んでいるため、きょうの更新はお休みさせてもらおう(会計事務所は、毎年1月末は提出する書類が集中する多忙な時期なのです)。*こんな風にのんびりできる日を夢見て *…

(戯曲の習作)借入金の返済は経費にならない、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ (戯曲の習作)借入金の返済は経費にならない(場 所)居酒屋の個室 (登場人物)K:中小企業の社長 A:Kの親友。同じく中小企業を経営している。なにかにつけカン違いが多い。◆ ◆ ◆K:久しぶり。どうだい、調子は? …

おさらい配偶者の控除(完結編)、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ おさらい配偶者の控除(完結編)<前回までのあらすじ> 配偶者がいる人の控除の満額(このブログでは、配偶者38─サンパチ─控除と呼びます)は、あなたの所得が900万円以下でなければ受けられません。所得900万円であれば…

おさらい配偶者の控除(その3)、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 <前回までのあらすじ> 配偶者の控除の満額(このブログでは、配偶者38─サンパチ─控除と呼びます)は、あなたの所得が900万円以下でなければ受けられません。年収が給与の人は、年収1,095万円以下で、所得は900万円以下になり…

外科医の誕生日は、ホニャララが20%増し、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 外科医の誕生日は、ホニャララが20%増し最近のある報道によると、───外科医の誕生日に、緊急手術を受けた患者の死亡率は、誕生日以外に受けた患者より1.2倍高い───こんな研究結果を、慶応大学と米カリフォルニア大学の研…

2021年、あけましておめでとうございます、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 2021年、あけましておめでとうございます 年が明け、2021年(令和3年)になりました。今回が今年の初投稿です。すこしでも有益な情報を提供できるよう、がんばります。一日も早く、なんの気兼ねなく、だれにでも会える日…

1日も早く、素顔のままで語り合える日がきますように、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 1日も早く、素顔のままで語り合える日がきますように今回が、年内最後の投稿です。あるはずだった東京オリンピックが延期になったりと、いろいろあった2020年。1日も早く、素顔のままで語り合える日がきますように。 *…

おさらい配偶者の控除(その2)、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 <前回のあらすじ> 配偶者の控除の満額(このブログでは、配偶者38─サンパチ─控除と呼びます)は、あなたの所得が900万円以下でなければ受けられません。所得って何? ということで、まずは年収と所得の違いを確認しました。 …

おさらい配偶者の控除(その1)、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 税金に配偶者控除・配偶者特別控除(以下、「配偶者の控除」といいます)という控除があります。もちろん、結婚していれば誰でも受けらる、というわけではなく、いくつかの要件があります。さて、配偶者の控除の要件とは────と…

おさらい扶養親族、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 今(2020年12月中旬)は、年末調整の真っ最中。あらためて、年末調整で控除対象となる扶養親族の要件をおさらいしましょう。 ■■■ 第1の要件:16歳以上の親族つまり、高校生から。中学生までは、扶養控除の対象外です。*16歳…

ひとつかみの砂金を信じて───の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ ひとつかみの砂金を信じて───どんな仕事でもそう。もちろん、税理士だってそう。日々、業務に関する勉強は欠かせない。もちろん、机に向かうだけが勉強ではありません。でも、税理士の場合は、仕事柄それが多くなります。…

ワクチン接種費用を会社で負担したら───の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ インフルエンザの患者数が激減している46人。今年(2020年)11月16~22日の全国のインフルエンザ患者数です。昨年の同時期はおよそ1.5万人らしいので、対前年比は、驚きの0.3%(!)。これはもう、激減どころか、ゼロにな…

ペンがすべって書きづらい、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ ペンがすべって書きづらいお店の受付、病院の受付、セミナーの受付などなど。ボールペンを渡されて、名前や住所などを書かされることがあります。そのとき、下がかたいとペンがすべって書きづらい。*そりゃそうだ。壁に向…

これも一種の刷り込み? ──基礎控除編── の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 雛は、生まれて初めて目にした動くものを親と認識する。こんなことを聞いたことありますよね。刷り込みといわれるものです。同じようなことが、鳥だけではなく人にもあるようで─── ■■■ 相続税の刷り込み相続税に基礎控除なる控…

ゆっくり歩いて休まない。そんな人には───の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ ゆっくり歩いて休まない。そんな人には───今日は、11月30日。明日からもう師走です。そろそろ年賀状のことも気にかかる時期になってしまいました。はて、来年の干支はなにかな(それにしても、年賀状の図柄以外で干支を気…

もう、納付書はこない、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 今日も今日とて届かない最近、当事務所のお客さまで、税務署から来るはずの書類が届かないということが立て続けにありました。来るはずの書類というのは、会社の確定申告に関する書類。会社には、決算期末を過ぎてしばらく…

出張したんですけど、日当出していいですかね?~個人事業主編~ の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 先日、ある個人事業主のかたからこんな質問をうけました。いわく。■■■ 個人事業主でも日当支給は自由、ただし───そのかたが聞いているのは、自分への日当。個人事業主である自分が出張して、日当をもらう。それは経費になるん…

株主代表訴訟論序説、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 株主代表訴訟で株主には一銭も入らない株主代表訴訟なんて聞いたことありますかね? 株主が訴えます。だれを? “会社を” ではありませんよ。訴える相手は、会社の役員。役員のした行為によって、会社が損した。株主が、そ…

珍説、にせ説、真説 の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 いつかどこかで聞いたことがあるけれど、出所が不明で怪しげな説(?)を紹介します。■■■ 戊辰戦争で官軍に属した側の県庁所在地は、県名と同じ、説官軍の代表格は薩長土肥。鹿児島県、山口県、高知県、佐賀県の県庁所在地はと…

素顔のままで、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 素顔のままでいまのご時世、マスクをしたまま人に会います。それがたとえ、初めて会う人であっても。その人とは、今後しばらく、お互い素顔を知らないままお付き合いをつづけていくことになるわけですね。ある人との初対面…

税務署の調査には “間接的な” 強制力がある、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 何年かごとに税務署がやって来る会社を経営していると、何年かごとに税務署がやって来ます。そう、税務調査です。税務署は、あなたの会社に脱税の疑いこれあり、ということがなくても、ある程度定期的にやって来るでしょう…