社長のためのじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

エッセイ風に、なんでもあり編

馬上・枕上・厠上、あなたはどこ? の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 古来、ものを考えるのは─────古くから、ものを考えるのに適しているとされる場所が「馬上・枕上(ちんじょう)、厠上(しじょう)」。馬上はすぐわかります。馬に乗っているとき。*もちろん、疾走しているときは思索に向…

今日が書籍の発売日、の巻

今日(2021年10月25日)、我が人生初の書籍の発売日です。出版社から、納入先の書店のリストをもらったので(残念ながら、どの本屋さんにも並ぶということはありません。当たり前か。)、記念すべき初日には様子を見に行きたいと思っていたけれど叶わず。そ…

このブログが本になりました、の巻

このブログが本になりました。合同フォレスト株式会社様から2021年11月1日に発行されます。 一部書店とAmazonでは、10月25日(今日からちょうと1週間後)から発売開始です。このブログのテイストを活かし、イラスト・マンガを多用して、全力で書きました。…

デキる奴ほどすぐ眠る⁉ の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 寝不足の 経済損失 15兆最近、日本経済新聞に連載されていた睡眠についての記事。それによると、日本人の睡眠時間は、平均7時間22分でOECD加盟国中で最下位なんだとか。全体平均との差は、およそ1時間ほどだといいます。…

オンライン面接事始め、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ オンライン面接には、ならではの良さがある今のご時世、人の採用にあたって「オンライン面接」なるものが行われているといいます。オンライン面接、その名のとおり、会わない面接。画面だけの面接。場合によっては、入社初…

マスクをしていても、伝わる声を出すために、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ マスクをしていても、伝わる声を出すためにかつて、こんなイラスト*1を描いたことがあります。このイラストにつけたキャプションは「マスクしながら電話する人はいないよね」* * *でも、時代が変われば、マナーや常識も…

このブログ、8周年、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ このブログ8周年このブログを始めたのは、2013年(平成25年)7月29日。めでたくも、間もなく8周年になります。* * * 今は東京五輪の開幕直後です。五輪・パラリンピックの東京開催が決定したのは、ブログを始めたほぼ…

今日の投稿はパスさせてもらおう

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 今日の投稿はパスさせてもらおう本業以外のことで〆切に追われているため、今日の投稿はパスさせてもらおう。 *下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。 少しでも「へぇ」と思ったかたは、…

今年(2021年)10月から振込手数料が下がる⁉ の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 原価が下がるんだから、当然・・・・・ちがう銀行間で送金するとき、多くの場合で振込手数料なるものがかかります。もちろん、1件の金額だけなら、びっくりするほどの金額ではありません。*1でも、それがまとまると────しかも…

スマホを捨てよ、町へ出よう──幸福度の話──の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ラジオで聞いた、人の幸福度についての話。■■■ 90歳を超える人の幸福度は高い 「老年的超越」というらしい。なぜかちょっとかっこいい。すべてを超越したその先には幸福が待っているということか。あるいは神に近づいたという…

うまくいかなかったら「ネクストタイム!」の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ うまくいかなかったら「ネクストタイム!」プロゴルファーのタイガー・ウッズがショット後に自らにかける言葉があるそうです。うまくいったら「ナイスショット!」 うまくいかなかったら「ネクストタイム!」* * *うま…

確信があるように振る舞え(?)の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 確信があるように振る舞え(?)ある説によると、絵がヘタに見えるか、うまく見えるか(うまいか、ヘタかにはあらず。あくまで「見えるか」)は、線が弱々しいか、力強いかによるらしい。もちろん、前者がヘタに見えて、後…

「自主的な」の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 自主的?わたしの所属する団体(とくに名を秘す)から、定期総会の案内が届きました。開催にあたっての時節柄(新型コロナウイルス禍)の取り組みが列挙され、その中に「懇親会は開催しません」とあります。まあ、いまの時…

「そんなの、覚悟ですよ」の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 「そんなの、覚悟ですよ」先日読んだ日本経済新聞文化面の「私の履歴書」。その一節にこんなやりとりが。著者があることに弱気になって「無理よ」と言うと、返ってきたのは「そんなの、覚悟ですよ」そのひと言が、著者の胸…

きょうの更新はパスさせてもらおう、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ きょうの更新はパスさせてもらおう業務が立て込んでいるため(5月末は数の多い3月決算法人の申告期限なのです)、きょうの更新はパスさせてもらおう。*微妙に季節はずれのイラストになってしまった。多忙を理由によしと…

世代違えば、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 世代違えば1年ほど前に話題になったアベノマスク。その語呂のよさ(?)も相まって、小さな子ども達にも知名度がありました。もちろん、由来は、アベノミクス。ところが────アベノミクスという言葉を耳にした女の子、いわ…

〝ほくと市〟は山梨と北海道にあった件、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 税理士には、認められた権限があり、他人の戸籍謄本や住民票などを取得することができます。もちろん、仕事上の必要がある場合に限られますし(←当たり前)、もちろん、印鑑証明は取れない(←当たり前)。* * *先日、山梨県…

「ホニャララしていて───」という表現に変わってきており、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ラジオのニュースを聞いていて気になっていること。* * *最近(?)「ホニャララしていて───」という表現に変わってきている気がします。以前なら、 「新型コロナウイルス禍で、海外旅行などのサービス消費にお金が使いにく…

若者は、テレワークで上司の言動にストレスを感じている(?)、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 若者は、テレワークで上司の言動にストレスを感じている(?)ある調査によれば、20代、働く若者があるストレスを感じているんだとか。どんなストレスかといえば────それは、テレワークによるストレス。ふつうに出勤してい…

長期的にみれば・・・・・われわれはみんな───、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 「予測」は、遠い将来のものよりも近い将来のそれのほうが立てやすい。当たり前ですかね。1年先のことならなんとなく見通せても、10年先のことなんかとんとわからない。これが普通でしょうから。でも、じつはそれは誤解。遠い…

44歳と66歳、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 44歳と66歳。■■■ この年齢。この年齢差。44歳というのは、アメリカ企業時価総額上位30社の創業からの “平均年齢” 。1990年には、88歳だったらしい。つまり、アメリカの大企業は、30年間で半分になるまで若返りがすすんだという…

学び直しに収入アップの効果あり、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 学び直しに収入アップの効果あり“リカレント教育” なる言葉を聞いたことがありますか。ちょっとピンとこないですよね。要は「学び直し」「生涯学習」といった意味合いです。そのリカレント、もとい学び直しに、収入アップ…

きょうの更新はお休みさせてもらおう、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ きょうの更新はお休みさせてもらおう業務が立て込んでいるため、きょうの更新はお休みさせてもらおう(会計事務所は、毎年1月末は提出する書類が集中する多忙な時期なのです)。*こんな風にのんびりできる日を夢見て *…

外科医の誕生日は、ホニャララが20%増し、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 外科医の誕生日は、ホニャララが20%増し最近のある報道によると、───外科医の誕生日に、緊急手術を受けた患者の死亡率は、誕生日以外に受けた患者より1.2倍高い───こんな研究結果を、慶応大学と米カリフォルニア大学の研…

2021年、あけましておめでとうございます、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 2021年、あけましておめでとうございます 年が明け、2021年(令和3年)になりました。今回が今年の初投稿です。すこしでも有益な情報を提供できるよう、がんばります。一日も早く、なんの気兼ねなく、だれにでも会える日…

1日も早く、素顔のままで語り合える日がきますように、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 1日も早く、素顔のままで語り合える日がきますように今回が、年内最後の投稿です。あるはずだった東京オリンピックが延期になったりと、いろいろあった2020年。1日も早く、素顔のままで語り合える日がきますように。 *…

ひとつかみの砂金を信じて───の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ ひとつかみの砂金を信じて───どんな仕事でもそう。もちろん、税理士だってそう。日々、業務に関する勉強は欠かせない。もちろん、机に向かうだけが勉強ではありません。でも、税理士の場合は、仕事柄それが多くなります。…

ペンがすべって書きづらい、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ ペンがすべって書きづらいお店の受付、病院の受付、セミナーの受付などなど。ボールペンを渡されて、名前や住所などを書かされることがあります。そのとき、下がかたいとペンがすべって書きづらい。*そりゃそうだ。壁に向…

ゆっくり歩いて休まない。そんな人には───の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ ゆっくり歩いて休まない。そんな人には───今日は、11月30日。明日からもう師走です。そろそろ年賀状のことも気にかかる時期になってしまいました。はて、来年の干支はなにかな(それにしても、年賀状の図柄以外で干支を気…

素顔のままで、の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 素顔のままでいまのご時世、マスクをしたまま人に会います。それがたとえ、初めて会う人であっても。その人とは、今後しばらく、お互い素顔を知らないままお付き合いをつづけていくことになるわけですね。ある人との初対面…